エントリー

カテゴリー「GS1200SS」の検索結果は以下のとおりです。

部品発注

晴れたのでじっくり車両を点検してみた。

どうやら、”コンクリート壁にフロントタイヤの左側面から接触。左エンジンスライダーと左ウインカーレンズを削って停車→反動で右へ転倒”という感じで間違いなさそう。壁が道路に対して垂直ではなかったので、ぶつかったのが下の方だけで済んだようだ。ここでもエンジンスライダーが良い働きをしてくれた。

折れた右ミラーに加え、以下の部品を交換することにした。

・ブレーキレバー:思ったより曲りが大きかったので新品を発注。

・左サイドカウルステー:カウルの割れがなかったのは、このパーツが曲がって衝撃を吸収してくれたおかげ。スズキに部品があったので発注。

・左フロントウインカーレンズ:コンクリートに当たって削れている。ポジション灯が切れたのも、おそらくその時の衝撃。レンズはスモークタイプを持っているので交換。バルブは発注。

カウル類と右ハンドルバーエンドは塗装修理することにした。

平日ソロツー

iPhoneのナビと新しいヘルメットの使い勝手をテストするため宛てもなく国道を西へ。途中ねずみ取りに遭遇。今日はのんびり走行だったのでスルー。平日のあの時間にあんな場所で...気をつけよう。

道の駅 貞光ゆうゆう館で休憩していたら、雲行きが怪しくなってきたので引き返す事にした。

流行の漫画カメラで記念撮影。

そのまま帰ろうかと思ったが、少し物足りなかったので土柱方面へ登り、もう一度峠を西へ下ってから帰宅。帰宅と同時に小雨。

帰宅後は車庫で作業。走行中少し気になったレインウエア置き場の手直しとiPhoneマウントの位置調整を施した。

J-Cruiseは視界が広く快適。西日を正面に受け、バイザーが効力を発揮した。ベンチレーションはXR-1100の方が効くかも?

iPhoneのナビ(MapFan)は、音楽をかけると音声案内が無くなる。先に音楽を再生しておいてから、ルート案内を開始すると音声案内の割り込みが出来るらしい。あと、Siriで操作する度、画面がロックされマップを再起動する手間がかかった。(Siriが反応した直後にホームボタンを押してSiriを閉じればロックされない。)
ナビはAndroidの方が良く出来ている。標準マップのテストを忘れてたので今度試してみる。

グリップヒーター復活

夏の間、アースを外して休眠させていたグリップヒーターを復活させた。

同時にスイッチをハンドルに移設。台座にはMOTO FIZZ マルチマウントB MF-4677を使用した。

カウル補修

割れたABS樹脂の補修には「アセトン」という溶剤が良いと聞いて調達。(どうやら除光液の主成分らしい。)近所のホームセンターに無かったので、Amazonで一番安いのを注文した。(315円)

見た目は完全に化粧品だけど、アセトン100%と書いてあるから、これで良さそう。こんなので本当に着くのか?ちょっと不安。

別途購入した小さい容器に少しだけ移して作業。

思ったよりサラサラの液体を傷口に流し込んで数分待つと、グラグラ感は無くなった。念のためパテで補強して放置。

ガッチリ固まったようなので、傷口をタッチペンでペイントしてウインカーを戻した。ひとまずこれで大丈夫。遠目から見れば気にならない。

B00COZ6T36
ディアローラ
paアセトンリムーバー rem02
価格:¥ 687
(2019年11月現在)
評価:5つ星のうち4.0 4.0

Amazonで見る

ウインカー配線処理...そして

ウインカー交換した際に配線をビニールテープでまとめていたのだが、部分的に剥がれてきたりして気になっていた。

ビニールテープを剥がし、パーツクリーナーでベトベトを取り除いた後、スパイラルチューブと自己融着テープを使ってスッキリまとめてみた。

 

で、サイドカウルを外すときに違和感を感じて、見てみると約5cmに渡って亀裂が入っているのを発見した。よりによって無傷だった右側の方。いつ、どこで割れたのか全く気がつかなかったが、フロントカウルは無傷なので、おそらく脱着の際に変に力がかかって裂けたのだろう。ショック。

早速、パーツリストから番号を拾って見積もってみたら、サイドカウルは1個 18,375円。ステッカー込みで約21,500円とのこと。しかも全て欠品(そのまま廃番が濃厚?)。塗装業者に持ち込んで直すとなれば10,000円~15,000円。ステッカー部分の再現までお願いすれば2万円オーバーは確実だと思われる。

あまり目立たない位置なので、後日自分で修復を試みることにした。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ