エントリー

X-803 Melandri Italy

DSC00133.JPG

2017年末に海外で発売されてから、ずっと購入するつもりでいたが、2018年から国内導入モデルはウルトラカーボンに限定。Melandriレプリカもレギュラーグラフィックのみで、イタリアGPスペシャルだったこのグラフィックの導入は見送られた。
続く2019年。地元優勝を飾った縁起の良いモデルとして、レギュラーヘルメットに昇格。満を持して日本にもようやく上陸。しかし、またもやウルトラカーボン...フルグラフィックでカーボンを覆い隠す意味不明な仕様。売り方も気に入らず、正式発表前にこっそりと、限られた店舗にて少数だけ販売するという暴挙。売価10万円弱。購入意欲が雲散霧消となった。

しかし先日、メランドリが今年限りでの引退を発表。現役最終モデルのレプリカとなれば、何とか確保したいところ。ただし、トンチンカンな国内モデルに高額を投じるくらいなら、リスクを背負ってでも海外から取り寄せた方がマシということで、複数のサイトを調査し、FC MOTOのサマーセールで購入することにした。 結局、国内仕様の半額ほどで無事入手できた。

DSC00134.JPG

X-802Rからワンサイズ下げたMサイズにしてみた。MとLは同じ帽体だが、軽量化が進んでいるようで、持った瞬間から軽さが実感できる。弾力がありつつサラッとした内装も快適。頬パッドの取り付け方法が見直され、脱着が簡単になった。
シールドの形状はX-802以来変更が無く、数年前に購入したミラーやスモークがそのまま使えるのが嬉しい。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

calendar

072019/0809
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

archive


ACCESS





AD