エントリー

XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR

大きくて重いレッドバッジとは、縁が無いだろうと思っていたが、仕事で使っているXF16-80mm F4が物足りなくなって乗り換え。静かで速いAFと強力な手ぶれ補正。そして一段上の画質。各社フルサイズ機の王道ズーム70-200mm F2.8と並べても見劣らない完成度のレンズに仕上がっている。

メインの用途はブツ撮りやポートレート。あるいは三脚に据え置いての動画撮影がになるが、三脚座が付いているため、付替え無しで瞬時に縦位置に変更できるのが流石のプロ仕様。

240706a.jpg

X-H2に付けてみるとグリップの出来の良さもあって、意外と手持ちでも扱える重量バランスに思える。但し、ズッシリと重いことに変わりなく、一日肩に掛けて歩き回るのは避けたい。

その他、純正テレコンにも対応。1.4Xなら107-299mm F4。2Xなら152-427mm F5.6の相当のレンズに。第5世代の高画素機ならデジタルズームと併用しても十分に解像度が残るので、更に2倍の超望遠にも化ける。

B00NGFLO74
FUJIFILM
XF50-140MMF2.8 R LM OIS WR
価格:¥213,000
(2024年07月現在)
評価:5つ星のうち4.4 4.4

Amazonで見る

関連エントリー

ページ移動

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

タグクラウド

過去ログ

AD