エントリー

リヤカゴ装備

新しいリヤBOXを買うつもりではいるが、その前に自転車用のカゴを試す。今のところ、積載する最大の荷物がサーモスの保冷バッグになるので、当面は、これが入ればOK。

取り付けは、付属していたブラケットを前方だけ使用し、ボルトを短いもの(M6 30mm ステンレス皿ネジ)に交換した。後方はタイラップ。これだけでガッチリ固定できている。

_DSF0456.jpg

自転車に取り付けるには「少々重い」という評価になっている頑強な鉄カゴなので、10kgの米だったり、2L×6本のペットボトルを箱買いしても問題なさそう。また、釣り道具のような濡れたものでも気にせず放り込めるし、空車状態では横風の影響を受けにくいというメリットもある。

_DSF0455.jpg

また、フレームそのものが荷掛けフックになり、カラビナや荷締めベルトで荷物やバッグを吊り下げたり、長尺物を固定したりという使い方も考えられる。ロープで縛れば、容量を超えた積載にも楽々対応可能という万能感。

一方、セキュリティーが気になるが、そもそも財布やカギは、ジャケットか身につけたカバンに入れる習慣で、ヘルメットにはホルダーがある。保冷バッグも買い物中は持っていくので問題なし。一応、スーパーの帰りにコンビニに寄るなど、少し離れる場合に備えて、ダイヤルロックワイヤーを携行する。

_DSF0454.jpg

 

B078MG91T5
パナソニック
リヤバスケット ブラック NCB2166S YD-4541
価格:¥3,036
(2021年09月現在)
評価:5つ星のうち4.3 4.3

Amazonで見る

関連エントリー

ページ移動

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

過去ログ