エントリー

スプロケ交換

純正はフロント14Tでリヤが50T。100km/h巡航すると、6速=10,000回転近くになり、燃費的によろしくない。

フルパワーのインドネシア仕様(50ps)は48Tを採用しており、国内仕様(45ps)は、パワーダウン分を補うギヤ比になっているようで、給排気と燃調のカスタムを経た今なら大丈夫だろうと、ハイギヤード化に踏み切った。

サンスターのRK-100に48Tの設定がないため47Tを選択。同時にフロント(サンスター 378-14)と、チェーンも交換している。

DSCF0205.jpg

チェーンはヴァレンティーノ・ロッシのチーム「VR46」とD.I.Dのコラボモデル。内(ゴールド)と外(シルバー)でプレートカラーが異なり、ゼッケンナンバー46の刻印が入る。

DSCF0207.jpg

ジョイントはロッシのパーソナルカラー。目立つので、チェーン清掃の起点がすぐ分かって便利かも?

DSCF0206.jpg

少しトルクが薄くなるかと思ったが、全く違和感なく乗ることが出来た。恐らくこのギア比で正解。

B007H3J2KM
サンスター(SUNSTAR)
リアスプロケット 520 RK-110-47T
価格:¥9,610
(2021年06月現在)
評価:5つ星のうち5.0 5.0

Amazonで見る

B007H3J0OU
サンスター(SUNSTAR)
フロントスプロケット 520 378-14T
価格:¥3,302
(2021年06月現在)
評価:5つ星のうち4.2 4.2

Amazonで見る

B093DCHGML
D.I.D (ダイドー)
520VR46-120ZB S&G(シルバー&ゴールド)
価格:¥12,541
(2021年06月現在)

Amazonで見る

関連エントリー

ページ移動

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

過去ログ