エントリー

メーター交換

Street Tripleのメーターが点灯しない不具合が発生。これが結構な大事で、各所のチェック機構やイモビライザーが働かないためセルが回らず、エンジンが始動しない。

ヒューズは切れていないし、バッテリーを一旦外してフル充電してみたが駄目。OBD2スキャナーを繋ぐと「P1695=インストゥルメンタルパネルとの接続不良」のエラー。リセットしてみたが無駄。続いてハーネスの断線を疑ってテスターでチェックすると電源は行っている様子。念の為、迂回配線を作って繋ぐなどの悪あがきをしてみたが、症状に変化なくお手上げ。ディーラーに連絡し、任意保険のレッカーサービスを手配して入院となった。

保証期限の2年が経過しているため、最悪のケースを想定して部品代を調べると、メーターの本国価格は912.9ユーロ(約11.2万円)。しかも、UK/EU/US/JPで、それぞれ仕様が異なるらしく、海外オークションで中古品を見繕うことは不可能。少なくとも15万円以上の修理代を覚悟しなければならない。修理せずに売却してZX-25R いろいろ検討しつつ連絡を待つ。

約一週間後、ディーラーより連絡があった。やはりメーター交換という死刑宣告...しかし、今回はレアケースの故障で、本国へ部品を送って調査した後、新しいメーターに交換、無償提供で話がついたとのこと。助かった!!!!!修理完了まで、もう暫く時間はかかるが、コロナ禍で遠出する予定もないし、カブが丈夫なので問題なし!

B0769TZRP8
Allcaca
Wi-Fi OBD II Scanner
価格:¥1,500
(2020年07月現在)
評価:5つ星のうち3.5 3.5

Amazonで見る

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

過去ログ