エントリー

バッテリー交換

車検に備えバッテリー交換。アイドリングストップ対応品は高額で、ディーラーに依頼すると5万円前後が相場。自分で替えれば半額以下なので、純正と同じVARTA製のE39バッテリーを取り寄せた。

IMG_0335.jpg

念の為、OBDII端子にバックアップ電源を差してメモリーの消失を予防しておく。

IMG_0337.jpg

バッテリーはカバーで覆われており、交換までの手順が多い。まずは、バッテリー上部のターミナルに繋がっている手前2本のハーネス(+BAT/+RDB)を外し、奥にスライドさせてターミナルを外す。ついでにバッテリー本体のプラス端子のケーブルも外しておく。

IMG_0336.jpg

次に、右側のボックスを引き抜き、バッテリーを固定している金具のボルトを外す。

IMG_0339.jpg

カバーを手前に引いて浮かせつつ、右奥の爪を外すと、バッテリーが露出。(このときエアクリーナーに繋がっているパイプを外しておくと作業しやすい)

IMG_0340.jpg

マイナス端子を外して新品のバッテリーと入れ替え、逆の手順で組み付けて作業完了。一度経験しておけば、それほど難しくない。

B079PK7HP6
カーメイト(CARMATE)
メモリーキーパー OBDIIコネクター給電仕様 SA202
価格:¥1,811
(2020年05月現在)
評価:5つ星のうち4.4 4.4

Amazonで見る
B00CEBBBCE
VARTA バルタ
E39 570-901-076
価格:¥19,500
(2020年05月現在)
評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る

VARTA バルタ
E39 570-901-076
価格:¥ 18,900
(2020年05月現在)

Yahoo!ショッピング

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

過去ログ