エントリー

Canon PowerShot G1 X Mark III

RX10M4購入時に機材を整理し、鞄に入るデジカメが無くなったので、標準域のデジカメを検討。コンデジからフォーサーズミラーレスまで様々な候補の中から、G1 X Mark IIIを選んでみた。発売から1年半が経過し、手の届く価格帯に落ち着き、中古市場の在庫は潤沢。比較的状態の良いものが多い印象だった。

VFPG0915.JPG

キヤノンのコンデジ最高峰だけあって全部詰め込んだような一台。APS-C機にF2.8からのズームレンズを組み合わせ、タッチパネル対応バリアングル液晶とEVFまで付いて399g。おまけに防塵防滴。レンズがもう少し明るく、もう少し寄れればベストではあったが、バイクや風景撮りが主な用途ならば十分すぎる性能だろう。

コンデジとしては大きめながらバランスが良く、α6000+標準レンズよりずっと小さく感じられる。1DAY TOURING BAGのベルトポーチに無理なく収まった。

DVKP7330.JPG

B076LLQBRG
キヤノン
PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKIII
価格:¥ 96,140
(2019年11月現在)
評価:5つ星のうち4.2 4.2

Amazonで見る

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ