エントリー

クレーム

詳しくは書けないが、とある大手電気店での対応。
一度目訪れた時と、二度目に訪れた時で話が違う。何故そんなことになったか整理すると、どうやら一度目の最初に説明しなければならない大事な事項を忘れていたらしい。
それを知らずに実費で修理してしまった自分は大損。そのまま泣き寝入るのは御免被りたいので、理詰めで問い質した。店側が100%の非を認めた上で、上司と交渉する時間が欲しいというので30分の猶予を渋々与えた。

30分経過。

最終的に提示されたのは、意外にも”間を取った”弁済額。「これが限界」と言う。
その店は中古品も扱っており、こちらとしては中古相場も織り込み済み。例えば、消耗品を新品に交換、整備してから中古市場に流したとしても数千円、あるいは部品を業販で仕入れればそれなりの利益が出る筈だ。

クレーム客から利益を出そうという魂胆がミエミエで、無性に腹が立ったので、弁済を断って帰ってきた。

関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグクラウド

過去ログ

AD