エントリー

タグ「NOLAN」の検索結果は以下のとおりです。

NOLAN X-LITE 2021

201006.jpg

今年もX-80x系は、モデルチェンジせず、X-803で4年目に突入。予想通りコンポジットファイバー版が廃止となり、全てULTRA CARBONになった。注目点は、RSのレプリカモデルが増えたことくらい。

ペトルッチ、デイビス、カネットが新グラフィックで、リンス、ストーナー、チェカは継続。moto2のバスティアニーニ、レミー・ガードナー、SBKのリナルディなど次世代の有力ライダーが他メーカーに移って、目新しさが出なかった。

NOLAN X-LITE 2020

NOLAN/X-LITEの2020年モデルが本国でリリース。来年もX-803のままモデルチェンジは無く、3年連続の継続販売となる模様。ただし、従来のコンポジットファイバー版は大幅に縮小され、レプリカはデイビスモデルのみ(在庫調整?)となった。

大半がカーボンモデルとなり、D.ペトルッチと待望のA.リンスがカタログの主役。ペトルッチはウインターテストカラーもラインナップされており、両者のレプリカは、N87やN60でも展開されている。また、来季からMoto2に昇格するA.カネットが初登場。あとは、定番のストーナー、チェカ、デイビス(新色)といったところ。

191101.jpg 

予想どおりではあったが、引退のメランドリはカタログ落ち。キャミアも消滅。Moto2で躍進のR.ガードナーは見送られ、かなりライダーを絞ってきた印象。(そんな中、何故かN60にだけM.R.リナルディのモデルが出ていたりする。)

そして、なんと言っても2020年モデルの目玉はX-803"RS"。契約ライダーが使用しているものと同じ、レーシングスペックのスポイラー付き(+スモークバイザー同梱)。設定価格の差を考えれば、迷わずこちらが本命だろう。

191101a.jpg

2019年レプリカ

スポンサーロゴステッカーを作って2019年シーズン GRT YAMAHA仕様にしてみた。

DSC00146.JPG

頭頂部の「PATA」は、曲面にステッカーを貼るのが難しかったが、ドライヤーで温めながらシワを伸ばして何とか完成。

DSC00140.JPG

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去ログ

AD