エントリー

タグ「DIY」の検索結果は以下のとおりです。

キズ補正

昨日届いたレバーの削れ箇所にパテを盛って補正してみる。

当初の削れ方は、こんな感じ。サンドペーパーを掛け、タッチペンで塗ってみたが、全体の厚みから1/5~1/4ほど持って行かれているので、割と気になる。

221005a.jpg

金属対応の速乾エポキシパテを盛って硬化を待ち、金属ヤスリ→400番→600番で整形。一度塗装してみたが、微妙な凹凸が残って残念な感じになってしまったので、1000番で磨き込んで仕上げ。

221005b.jpg

拘るとキリがないので、この辺で良しとする。

221005c.jpg

 å¡—装して完成。随分良くなり、リペアレバーは買わずに済みそう。

221005d.jpg

使用したパテは、コニシのハイスピードエポ。爆速で硬化が始まるが、ゴムのような弾力がなかなか消えない。パテというより接着剤に近い。(勿論、時間が経てば完全硬化する。)

B002YL01DO
コニシ
ハイスピードエポ  #15113
価格:¥257
(2022年10月現在)
評価:5つ星のうち3.8 3.8

Amazonで見る

molleウェビングクリップ

PILOTのアクセサリーポーチは、簡単に脱着できて非常に便利。予めポーチ側のモールにクリップを通しておき、バッグ側のモールへ連結してパチンと止めるだけ。

DSCF1069.JPG

外すときはボタンを押してロックを解除。

DSCF1068.JPG

MOLLE規格に限らず、条件さえ合えば同じように取り付けられるので、クリップを追加購入して自作のキーホルダーを取り付けてみた。同じく、古い携帯電話ケース(モバイルバッテリーが入っている)もベルトループの幅が25mmだったので取り付けることが出来た。

DSCF1071.JPG

 

B076LTR24D
DYZD
molle対応ウェビングクリップ 6個SET (ブラック)
価格:¥798
(2022年02月現在)
評価:5つ星のうち3.9 3.9

Amazonで見る

レンズキャップ墨入れ

かなり前にGRのキャップを塗ったのを思い出して、X100Fのメタルレンズキャップのロゴも塗ってみた。

ロゴ部分をブラックでベタ塗りし、七分ほど乾いたらプラスチックのヘラでハミ出した箇所を削り落とす。爪楊枝の先で「I」の上半分の塗料を削り、軽くマスキングしてから赤い塗料を乗せ、また乾いてからハミ出た部分を落として完成。

IMG_1320-Edit.jpg

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去ログ

AD