エントリー

タグ「CONTAX」の検索結果は以下のとおりです。

CONTAX CARL ZEISS Tessar T* 45mm F2.8 MMJ

名作揃いのヤシカコンタックスレンズ群において、不動の人気を誇る、Tessar T* 45mm F2.8を購入。

230825a.jpg

3群4枚の単純な構成で、携帯性に優れた重量やサイズを実現しつつ「鷹の目」と表現されるシャープさを兼ね備える。その効率の良さから、旧ソ連系のレンズでも多く採用(コピー)された。

ミラーレス時代にマウント変換で遊ぶ者にとって、薄いレンズは有り難く、マウントアダプターを介しても十分小さい。APS-Cで、フォーカルレデューサーを使えば、48mm F2の標準レンズと化すのも魅力的。

230825b.jpg

 

B0001DQKB4
CONTAX
Carl Zeiss TessarT* 45mm F2.8

評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る

Viltrox EF-FX2 0.71x スピードブースター

迷いつつ情報収集していると、キタムラでViltrox EF-FX2 0.71xの中古品を発見!早速県内の店舗まで送っていただき、現物を確認して入手することができた。なお、CY-EF(EOS)アダプターも中古品。国産のELEFOTOが安く手に入った。特に拘りが無ければ、K&Fで問題ないと思われる。

230813a.jpg

まずは、帝王 Planar T* 50mm F1.4を装着。35mm換算で、おおよそ55mm F1.1という強烈なスペックのレンズになる。絞って撮ることが多くなりそうなので、癖がないMMの方が適していると思う。

230813b.jpg

続いてVario-Sonnar T* 28-70mm F3.5-4.5。APS-Cだと42mmスタートの微妙なズームだったが、30mm-75mm F2.5-3.5に変身。迷わず持っていける便利なレンズとして重宝しそう。

230813c.jpg 

最後にYASHICA ML 28mm F2.8。こちらは、30mm F2という魅力的なスペックになった。元々寄れるレンズが明るくなって、テーブルフォトに最適。アダプターリングが他の二本より外しにくいので、慣れが必要。

230813d.jpg

B07Q29WQ2Q
Viltrox
EF-FX2 0.71x スピードブースター
価格:¥28,340
(2023年08月現在)
評価:5つ星のうち2.7 2.7

Amazonで見る
B00OOJ88XE
K&F Concept
C/Y-EOS レンズアダプター
価格:¥3,833
(2023年08月現在)
評価:5つ星のうち3.9 3.9

Amazonで見る

CONTAX Vario-Sonnar T* 28-70mm F3.5-4.5

「夏のヤシコン沼祭り」最後の一本は、手軽に使えるズームレンズ。「CONTAX CARL ZEISS Vario-Sonnar T* 28-70mm F3.5-4.5 MMJ」。

一部プラパーツが使われた汎用ズームで、ZEISSにしてはプレミア感が薄いものの実力は確かと評判。キットレンズの半値程で流通しているので手を出しやすい。

230708a.jpg

最短撮影距離30cmのマクロモードを搭載しており、簡易的に近接撮影が出来る。その他、Mutar Iを活用すれば、焦点距離を2倍にできて、あらゆる場面で立ち回ることがでそう。

230708b.jpg

LM-EA9によるAF化も可能だが、このレンズに限らず、電子接点のないズームレンズを使う場合は要注意。無段階に変化する焦点距離をカメラ側が把握出来ないため、ボディ内手ブレ補正が正常に働かない恐れがある。ブレ補正OFFでの撮影が無難だと思われる。

B00A5LKSO2
CONTAX
Vario-Sonnar T* 28-70mm F3.5-4.5 MMJ

評価:5つ星のうち4.3 4.3

Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグクラウド

過去ログ

AD