エントリー

タグ「Apple」の検索結果は以下のとおりです。

iPhone 13 mini

IMG_0064.jpg

Rec Mount Plusのケースが発売となったので、iPhone 11からiPhone 13 miniに乗り換え。容量は256GB、カラーはスターライトを選んだ。iPhone11は、ケース込みで200gオーバー。常々大きくて重いと感じていたので、miniはベストの乗り換え先。画面が0.7inch小さくなる以外は、全方位で性能が向上している。

Duet Display

コンパクトに持ち運べるGPD microPCは最高に便利だが、流石に6inchモニタは小さくて狭く、様々な工夫をしながら使っている。そんな中、簡易なサブモニターとしてiPadが使えるのでは?と思いついて検索してみると、Duet DisplayというアプリがWindows PCに対応していることが分かった。

とりあえず、アプリを購入(期間限定50%OFF=1,220円)してiPadにダウンロード。microPCの方にもWindows用アプリ(無料)をインストール。双方起動してUSBケーブルで接続・・・。

IMG_1233.jpg

数秒待つとiPad miniが拡張モニターとして認識され、デスクトップ画面が表示された。Photoshopを使ってみると、若干のもたつきはあるが、安定して動いている。しかも、microPCでは使えないタッチ操作やPencilでの入力が可能。これなら戦力になる。

IMG_1237.jpg

更にDuet Airでワイヤレス接続化できるが、こちらは年間契約で毎年約2,000円かかる。有線接続に比べて安定感が幾分落ちるだろうし、使用頻度を考えると勿体ない気がする。試用期間があるので、どこかのタイミングで使ってから決めたいと思う。

iPad mini Series6

新しいiPhone13は、REC MOUNT+のケースが出るまで保留し、先にiPad miniを購入。ベゼルレスデザインで、USB-Cが搭載され、第2世代ペンシルに対応した正常進化版。注文直後は10月の3週目に到着予定だったが、突如として出荷連絡があり、翌日届いた。

_DSF0464.jpg 

iPad用のPhotoshopがもう一息のため、仕事上の戦力にはならないだろうという考えで、基本構成の64GB+WiFiにした。デジカメで撮った写真を確認&レタッチしたり、録り溜めたテレビ番組を消化したり、本や漫画を読んだりという使い方がメインになる。

前回は、iPad Proと一緒にペンシルを購入したが、あまり使わないまま一緒に売却。勿体ないので、今回は互換品を試してみる。筆圧に対応せず、使う度に後方を2回タッチして電源を入れたり、5分で自動電源オフになるところがスマートではないが、遅延もズレも無く普通に書けて満足。マグネットでiPad本体にくっつける事もできるし(充電は不可)、替えのペン先3個と、予備の充電端子カバーまで付いて1/6の値段なら純正品を選ぶ理由がない。

IMG_1194.jpg 

ケースも互換品でペンカバー付き。保護フィルムは安定のミヤビックス。自宅ではケースから外して使うことが多いと思われるので、背面保護シートがセットになっているものにした。

B0989YC33B
winwill
スタイラスペン 傾き感知/磁気吸着/誤作動防止 2018年以降iPad専用
価格:¥2,634
(2021年09月現在)
評価:5つ星のうち4.8 4.8

Amazonで見る
B099RVQTK9
ESR
iPad mini6 マグネットケース グレー
価格:¥2,499
(2021年09月現在)

Amazonで見る
B09G9F4PZD
ミヤビックス
iPad mini 6 (Wi-Fi) 背面保護フィルムセット OverLay PaperOKIPADMINI6W/S/4
価格:¥2,420
(2021年09月現在)

Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ

AD