エントリー

タグ「メンテ」の検索結果は以下のとおりです。

初回点検

既に2,000km近く走っており、オイル交換も終わっているので、今更感はあったが、一応の権利なので初回無料点検に行ってきた。各部のチェックとチェーン調整で約30分。特に問題なし。

帰宅後、少しチェーンの張り具合が気に入らなかったので、自分で調整。二度手間。

オイル交換 (2回目)

初回のオイル交換から1,000km以上走ったので2回目のオイル交換。今回はエレメントも交換する。まずは、近所を一周して暖気。ドレンボルトを緩めてオイルが落ちる間を利用して昼食。

マグネットに付着したスラッジは思ったより少なかった。

IMG_1056.jpg

左サイドカウルを外してから、ドレンボルトを締め、オイルフィルターを外したところで雨がポツポツ降り始めたので、そのまま暫くバイクテントを閉じて放置。直後に激しい雷雨。

IMG_1057.jpg

約3時間後、雨が上がったのを見計らって作業再開。オイルフィルターとカウルを組み付け、工具類を片付けた辺りで、また雲行きが怪しくなってきたので再び作業中断。

夕方、天候が急激に回復したのでオイルを注入。今回はYAMALUBEのプレミアムシンセティックにしてみた。荒れた天候で、思わぬ一日作業となった。

IMG_1060.jpg

B07PZ6MTXM
ヤマハ
ヤマルーブ プレミアムシンセティック MA2 10W-40 4L 90793-32419
価格:¥5,141
(2021年07月現在)
評価:5つ星のうち4.6 4.6

Amazonで見る
B00F3PHJAG
ベスラ
オイルフィルター  SF-4005
価格:¥1,192
(2021年07月現在)
評価:5つ星のうち4.4 4.4

Amazonで見る
B01N41PA8Q
デイトナ
Sサイズ(120×225mm) フレキシブルファンネル 94748
価格:¥1,226
(2021年07月現在)
評価:5つ星のうち4.2 4.2

Amazonで見る

チェーンメンテ

C125の洗車とチェーンメンテを実施。走行距離が短いのと、チェーンカバーが効いているようで、オイル切れは無かったが、伸びが大きめ。清掃、注油、調整を行った。

IMG_0978.jpg

ついでに空気圧チェックとリヤブレーキの調整も施した。これで、また暫く気持ちよく乗れる。

初回オイル交換

久しぶりに隣県のパーツショップまで往復。バーエンドを買ってきた。これで走行距離が350kmを越え、慣らしの第2段階が終了したタイミングでオイル交換を実施。

今回はエレメントを替えないので、2.2Lが規定量となる。先日C125に入れたECSTAR R7000が丁度200ml余っており、同じ銘柄の1L缶を2本調達しておいた。

ドレンボルトはマグネット付きに交換。締め付けトルクは30Nm。オイルを入れたら作業終了。

慣らし運転の最終段階は1,000kmまで。回転数に制限はなく、「急」操作を避け、控えめな運転を心がけるよう記されている。高速道路が解禁となるので一気に終わらせてしまおう。

B07C3KRV64
スズキ
ECSTAR R7000 99000-21EA0-017 部分合成油 MA2
価格:¥1,480
(2021年06月現在)
評価:5つ星のうち4.4 4.4

Amazonで見る

B07BG3CZPY


キジマ
ワイヤーロックドレンボルト 105-1202
価格:¥889
(2021年06月現在)
評価:5つ星のうち4.2 4.2

Amazonで見る

B004HFPLOO
POSH
ハンドルバーエンド ウルトラヘビーウエイト カワサキ車用 M8 ゴールド 031579-04
価格:¥4,840
(2021年06月現在)
評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る

グリップヒーター再接着

坂道で取り回している時にグリップが空転したので再接着。

接着剤を塗り、グリップをねじ込んだら、折った割り箸を当てて輪ゴムとワイヤーで押さえる。このまま数日放置して固まるのを待つ。

IMG_0747.jpg

ちなみにC125のバーエンドは、ボルトと一緒に空回りして外れない構造になっているが、特別な工具は必要なく、ゴム手袋などでエンド部分を掴んでボルトを回せば、意外と簡単に外せる。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ