エントリー

タグ「クシタニ」の検索結果は以下のとおりです。

パフォーマンスストア通販②

春に続いて針テラス店から通販。

■ P-5054 NEW ERA 9FIFTY

DSC00053a.JPG

一時期、野球場へ行く度に買っていたNEW ERAとクシタニの初コラボと聞けば買わざるを得ない。2色展開で、どちらにするか迷って両方!更に来月、もう一つのコラボNEW ERAが届く予定。

■ P-4475 L型ウォレット

DSC00055.JPG

今使っている財布もまだまだ使えるのだが、キャッシュレスやポイントカードのアプリ化が進んでカード入れが余りがち。コンパクトな財布が欲しいと思っていたところに新作。コインと札がミニマムに収まって、カードホルダーが4つ。

■ K-5587 レイヴンウインターグローブ

DSC00054a.JPG

最後は店舗限定ではないレギュラー品。ここ数年、ウインターグローブを検討していたが、タイミングを逸し続けて6年前に購入したものが未だ現役。かなり傷んでいるので、買い替えがマストな案件だった。軽くてストレッチが効いて、グリップヒータとの相性も良いので、カブで使うのにベスト。プロテクト性能もしっかりしている。

クシタニCBM@WEST-WEST

d1e1ded91b0050f59d07efa8661e707f.jpg

今年もクシタニコーヒーブレークミーティングに参加。AM6:40出発し、一般道でWEST-WESTへ向かった。

しかし、約40km程走行した地点、信号待ちをしている時に車輌に異変を感じ、近くのコンビニの駐車場に入ってチェック。ウインカーが正常に作動せず、ハイビームになったまま切り替わらない現象。キーを抜いてもメーターをリセットしても治らない。またかよー!トライアンフ・・・。ディーラーはオープンしてない時間だったし、任意保険のレッカーサービスも今年はもう使えない。ウインカーとヘッドライトのカプラを抜いて、手信号&LEDポジション灯で乗り切る。

とはいえ、目的地までは左折一回だけ。何とか辿り着いた。今年は感染症対策でコーヒーの配布は無し。代わりにカフェで使えるチケットがもらえる。そして、スタンプもアプリでQRコードを読み込むシステムに変更された。

長居は無用と、隣県のディーラーへ直行。途中、開店時間を見計らって入庫予約の電話。今年に入って4回目となり、手慣れたもの。ディーラーで作業を小一時間待ち、「スイッチボックスの不良」という結論が出た。部品を取り寄せて後日修理となる。工賃込み3万円の見積もり。直さないわけにも行かず、部品はお願いしたが、釈然としない。

保証期限外とはいえ、走行中、同時に複数の保安部品が動かなくなるのは致命的。設計上問題があるように思える。実際、この箇所は2017年モデルでリコール届けが出ており、対策後の部品で同じ故障が発生した訳で、軽くは扱えない。仮にこれが個体差による故障だったとしても品質管理の責任を問うことになる。

どちらにせよ、諸々壊れすぎで我慢の限界。週明け、ディストリビューターにクレームを入れてみようと思う。

K-2809 アニフェスジャケット

今年3月に移転・リニューアルオープンしたクシタニ岡山店へ。時期的にタイミングが悪く、なかなか足が向かなかったが、秋冬物リリースのタイミングでようやくお邪魔することが出来た。

北長瀬駅に隣接する複合商業施設「ブランチ岡山北長瀬」の一角にあり、こじんまりとした綺麗な店舗。

IMG_0630.JPG

お目当ては、K-2809 アニフェスジャケット。単体で温かいダウン調ジャケットで近年の定番。四世代目(フード付きとなって二世代目)は、肩のポケットが廃止され、よりシンプルなデザインに。襟など細かい改良が施されている。ダークレッドが良い色!

深くて開口部が広い内ポケットには長財布が余裕で入るし、左右のポケットはファスナー付きでiPhone11が縦に収納可。胸ポケットにはマチが取られており、小さく畳んだエコバッグを入れても圧迫感が無かった。

近距離走行では重ね着が面倒で、ついついインナーダウン単体で走行しがちだったが、この一着で解決する。

DSC00581.jpg

そして、K-4487 メタルプレートホルダーも購入。新作バッグシリーズのループタブに引っ掛ける専用チャームで、グローブなどをベルクロで保持することができる。

DSC00582.jpg

余談だが、今回から会員証(ポイントカード)が専用アプリになった。忘れがちなので助かる。

K-3587 BACK PACK

リリース時点から購入を決めていたバックパックをようやく入手。買いに行ったら完売していたり、見かけたときに限って他の買い物があったりで後回しになっていた。このご時勢、なかなか店舗には足が向かずに通販。

購入したのはREIVLOGとのコラボモデル。仕様はレギュラー版と同じだが、赤い差し色がブラックに変更され、正面(プリント)と、左のショルダーベルト(刺繍)にブラックオンブラックでロゴが入る。定期的に生産され、長い期間販売する定番商品ということで、同じ型を見かけることが多く、少しだけ個性を出した選択。

IMGP0038.JPG

このバックパック最大の特徴は、バックサイドフロー構造。ステンレスフレームにより背中に空間を形成。走行風が通り、夏でも快適に背負える。フレームは型崩れ防止にも一役買っており、中身が空でもシッカリした背負心地。

IMGP0039.JPG

これだけ詰めてもサングラスや帽子を追加する余裕がある。但し、この重量物を背負って丸一日バイクに乗るのは厳しいので、取捨したり、レッグバッグやBOXに分散するのが現実的な使い方になるだろう。

IMG_0578.jpg

エコバッグ/長財布/AQUOS sense2/Rakuten mini/α6500 + E 35mm/Sonnar T* 24mm/NDフィルター×2枚/薄型マウス/予備バッテリー4個/モバイルバッテリー + ケーブル/カメラストラップ/OneMix3s(セミハードケース)/PENTAX Q S-1 + 02標準ズーム/06望遠ズーム

パフォーマンスストア限定品通販

期間限定でクシタニパフォーマンスストアの限定品が通販できるサイトがオープン中。サイトを眺めつつ、狙っていた商品の追加を待っていたのだが、それなら針テラス店へ電話して、送ってもらった方が早いということに気がついて取り寄せ。今回購入したのは3点。

■ P-5044 AK ハイカットスニーカー

DSC00471.jpg

SHINICHIRO ARAKAWAとのコラボスニーカー第2弾。以前購入したアディ◯ス風のAK-SNK01の履き心地が良く、この某コ◯バース風ハイカットも・・・と考えていたが、タイミングが合わず買えていなかった。カラーはイエローを選択。鮮やかな色ながらOLDな雰囲気。バイクで使えるように、一番下のシューレースホールが内側にオフセットされ、スエード調素材のチェンジパッドが装備されている。付属するゴム紐に交換すれば脱ぎ履きが楽。

■ P-5052 コンパクトバックパック

DSC00475.jpg

同じくSHINICHIRO ARAKAWAとのコラボの折り畳める簡易バックパック。畳めばマグカップの1.5倍程度ながら、広げればフルフェイスヘルメットが収納できるほどの収納力がある。荷物が増えた時のためにシートバッグやレッグバッグに忍ばせておくも良し、普段からレジ袋として活用するも良し。

 

■ K-1958T リニアフーディー(CAFE)

DSC00470.jpg

最後は今シーズン大人気のリニアフーディー。カタログに掲載されているもの以外に2種類の限定版があり、カラーバリエーションが豊富。散々迷った挙げ句、カフェ限定版のブラックにした。同色プリントで背中にカフェロゴが入っている。昨年のレブロフーディーと比べて厚めのしっかりした生地。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ