エントリー

FUJIFILM X-H2

約1年前に売却したX-T5だが、最新ファームウエアでFrame ioに対応し、唯一の不満だったワイヤレス転送問題が解消された模様。更に次期アップデートでは、REALA ACEまで使えるようになるという。ならば、X100VIの購入を機に出番が激減したX-T30IIとα7cを売却して買い戻そう!というのが事の始まり。

それと同時に気になり始めたのがX-H2。こちらも通信ユニットなしでFrame ioに対応。勿論REALA ACEも追加予定。この2機種は、共に第5世代センサー&プロセッサー。実売価格も差がないので、よく比較される。

X-T5は、動画性能を控え目にして小型軽量化に成功。軍艦部のダイヤル操作という所作を含め、写真機としての完成度が高い。ただ、最も多く持ち出すのはX100VIになるだろうし、オールドレンズ用にX-T1も保有している。そう考えると、自ずと選ぶ道が見えた!

カメラのサイズに拘らなければ、X-H2に軍配が上がる。高精細なEVFファインダーや動画撮影時のデジタルズームは魅力的で、高速大容量のCFexpress Type Bが使えるのも大きなアドバンテージ。

箱から出した直後は、その大きさに圧倒されたが、持ってみると意外と軽い。CFカードは、一世代前のProGrade COBALT 325GBを選んだ。

キットレンズに設定されているだけあって、XF16-80mm F4がよく似合う。

240504a.jpg 

B0BCYQXNVB
FUJIFILM
X-H2 ボディ
価格:¥264,000 
(2024年05月現在)
評価:5つ星のうち4.6 4.6

Amazonで見る
B087GL9897
ProGrade Digital
CFexpress 2.0 Type B COBALT 325GB
価格:¥37,800 
(2024年05月現在)
評価:5つ星のうち4.6 4.6

Amazonで見る
B0B5R2VYRF
坂本ラヂヲ株式会社
GRAMAS Extra FUJIFILM X-H2S 専用 DCG-FJ09
価格:¥3,300
(2024年05月現在)
評価:5つ星のうち4.1 4.1

Amazonで見る

X100VI カスタム

素晴らしいカメラで大変気に入っているX100VI。世界的な人気のため、一部のアクセサリーまで入手困難になっているようで、妥協しながらカスタマイズしてみた。

240501a.jpg

当初、ピークデザインのマイクロクラッチを使う想定だったが、三脚穴の位置が前に寄り過ぎのため、プレートがハミ出してしまう。こりゃダメだ!と、持っているストラップを一通り試してみて、ARTISAN&ARTISTのACAM-290ハンドストラップが暫定王者の座に着いた。

サムグリップはX100Fで使っていたものが合わず、SMALLRIG製を購入。さすがに専用品だけあって、ホールド感が一気に向上した。質感も良く気に入っている。

レンズフードはHaogeの保護フィルター内蔵タイプ。エツミのシンプルなレンズキャップ(52mm)と組み合わせると軽快。なお、背面の保護ガラスは、かつてX-E4やX-T5で使っていたGRAMAS EXTRAを流用した。

最後はケース。JJCのポーチがジャストサイズのようで試しに買ってみた。ケース自体は問題なかったが、Amazonのレビュー通り、付属しているストラップの出来が良くない。ピークデザインのアンカーリンクス+ストラップで運用することにした。

B08BRTZ8BL
SMALLRIG
FUJIFILM X100VI / X100V 用 グリップ (シルバー) 4566
価格:¥2,790
(2024年05月現在)


Amazonで見る
B08BZJSTRX
Haoge
LUV-X54W メタルレンズフード 内蔵 MC UVフィルター 銀シルバー
価格:¥3,499
(2024年05月現在)
評価:5つ星のうち4.6 4.6

Amazonで見る
B0C8Y3JKH8
エツミ
ワンタッチレンズキャップ Ⅱ 52mm ブラック VE-2361
価格:¥440
(2024年05月現在)
評価:5つ星のうち4.1 4.1

Amazonで見る
B0BZVL8SQS
JJC
小型カメラポーチ 
価格:¥2,480
(2024年05月現在)
評価:5つ星のうち3.6 3.6

Amazonで見る

ピークデザイン モバイルシリーズ

バイク用のスマホマウントをピークデザインに変更。

強力なマグネットと金属の爪でガッチリ固定され、脱着もスムーズ。使っていて気持ちが良い。

240408a.jpg

ベストな位置にマウントできたので、位置調整のアームは外して最小構成にした。iPhoneのカメラを守るダンパーが一体構造になっており、薄くてシンプルな外観を実現している。

240408b.jpg

これでワイヤレス充電対応なら理想的だが、メーカー側は「品質を保証できない」と、製品化を見送っている。察するに、バイク側のUSB端子の問題か?未だTYPE-A(最大12W)勢が大多数という状況を踏まえると、発売したところで「受電できない」「遅い」というレビューだらけになることが目に見えている。

240408c.jpg

ついでにCACTUSのマウントもピークデザインに交換した。こちらはワイヤレス充電対応。マグネットのみで固定するので、Magsafe対応機種ならケースまで揃える必要はない。多少値は張るが、完成度が高く、理想としていたベントマウントに限りなく近い。

240408d.jpg


peak design
モーターサイクル バー マウント ブラック (ハードロック対応)M-MM-AB-BK-1
価格:¥ 15,294
(2024年4月現在)

Yahoo!ショッピング

peak design
ワイヤレス チャージング カー ベント マウント M-CM-AD-BK-1
価格:¥ 16,456
(2024年4月現在)

Yahoo!ショッピング

peak design
エブリデイ ケース iPhone 15 Pro V2 レッドウッド M-MC-BK-RD-2
価格:¥ 4,840
(2024年4月現在)

Yahoo!ショッピング

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

タグクラウド

過去ログ

AD