エントリー

タグ「Willcom」の検索結果は以下のとおりです。

携帯電話歴(4) WILLCOM編

■W-ZERO3(by SHARP)
2005年12月製造。日本初の本格WINDOWS MOBILE携帯として鳴り物入りで登場。定額常時接続のプランと合わせて、一部で熱狂的なブームに。携帯電話の使い方を全く変えてしまった歴史的な一台といえる。壮絶な予約合戦の末、発売日に購入。散々使い倒した後、アドエス購入を機に売却している。

■NINE(by KES)
2006年12月製造。通話とメールとWebをこなすシンプルイズベストな小型端末。必要最小限の機能に適度な処理能力。未だ現役バリバリ。


■Advanced/W-ZERO3 [es](by SHARP)
2007年7月製造。正常進化を遂げたW-ZERO3シリーズの三代目。フルキーボードを搭載しながら、電話として使っても違和感の無いサイズとなった。某大手家電量販店で完全に衝動買い。WM機をEMOBILEで一本化のため売却。来月、やっと2年縛りが解ける。

勧誘の電話

WILLCOMから「キャンペーンのおしらせ」と称して、プラン変更を勧誘する電話がかかってきた。
自分は先月から、データプラン定額を切って”通話着信転送”中心の使い方に変更している。いわば遠出したとき用の予備の電話として「持っているだけ」という状態。1円でも安いプランがあればベターなのである。
勧められたのは「通話パック」。パック分どころか、月額利用料の1,050円さえ届かない。事情を説明して、やんわりと断ったつもりだが、相手が要領を得ない。マニュアル棒読みで「使い切れなかった分は繰り越せますよ。」だと・・・。こちらの話は聞いていないようなので「必要ありません。」とだけ答えると、(チャートが一つ進んだか?)今度は、先月切ったばかりの「データプラン定額」を勧めてきた。話の流れで分かりそうだが、相手をするのが面倒になって「要りません。」とだけ答えて電話を切った。加入者減少で大変なのは分かるが、マニュアル重視で客の話を聞かないのは頂けない。
今時電話を使った人海戦術。そんな昭和の雰囲気を醸すのは結構だが、通話転送サービスに於いては、WILLCOM-他社間の通話料が契約者負担。つまりこのダラダラとした勧誘電話の通話料はこちら持ち。(転送は番号通知が行われないため、電話を取らない訳にもいかない。)大した金額では無いが、キャンペーンの度に電話されるのは腹が立つ。早速、WILLCOMに質問のメールを入れて、電話勧誘拒否の手続きを取った。

ミニノート検討中

実質値下げのWILLCOM D4 Ver.Lの発売を前に流行りのミニノートPCを比較検討中。
WILLCOM D4 Ver.Lは、駆動時間の問題が改善されたとはいえ、2年縛りが厳しい。その内x8対応のW-SIMも出るだろうし、次世代PHSも近づいている。もちろんZERO3シリーズ同様に2代目、3代目が短いサイクルで登場してくる可能性もある。”その時”に身動きが取れなくなるのは勘弁ということで対象から除外した。
王道のASUSTek EeePC 901-Xは2世代目で完成度が高いものの12GBの記憶容量が最大のネック。となれば、HDD搭載のMSI Wind netbook U100やAcer Aspire oneが有力候補ということになるが、こちらはBLUETOOTHが後付けだったり駆動時間が短かったりで、どれも一長一短。
操作性やデザインはあまり気にしないので、最終的に容量を取るか、駆動時間を取るかが焦点になりそう。

WILLCOM D4 Ver.L

WILLCOM D4の廉価版が投入。廉価版といっても大容量バッテリーを標準搭載し、Officeをカットしただけ。性能は変わらず約3万円引きということになる。
-------------------------
W-VALUE SELECTを利用の場合・・・
初期費用 8900円 + 2100円 × 24ヶ月払い = 実質59,300円
(従来のモデルだと、同じ購入方法で実質90,200円)
-------------------------
D4については先日、省電力機能向上のための預かり修理が発表されたばかり。スリープモードでのバッテリーの持ちに改善があり、この価格なら!と食指が動く。
しかも、「話し放題」への加入でnico.まで貰えるという、これでもか!の大盤振る舞いに物欲がグラグラ。

1.5時間

いよいよ来週末に発売されるWILLCOM D4。標準バッテリーでの使用時間が1.5時間と発表された。
想定内とはいえ少し短い。出来るだけ小さく、軽く持ちたいので100g程度重くなる大容量バッテリーはNG。また、今のウィルコムの通信速度を考えると、PHSでの通信は現実的でない。EMOBILEの併用が必須となれば、荷物が増えるばかり。次世代PHSがサービスインする頃には、小型化が進んでいるものと期待して、今回は見送ろうという結論に至った。

代わりに今、気になっているのが、今更ながらEMONSTER。小型端末で高速通信というのが理想的。処理速度やバッテリーの持ちを考えれば、大画面や高解像度は不要。今月末に発売される”LITE”も魅力的だが、GPSと無線LANが無いのは痛い。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去ログ