エントリー

NIKE DUNK HI PRO SB THE MELVINS

ファイル 76-1.jpg

本日、国内でドロップのTHE MELVINS提案カラーSBです。発売前はホワイトの方を購入しようと思っていたのですが、どうもキャンバス地が好きになれず、一転、ブラックに心奪われ、衝動買いと相成りました。
全体に施されたグラフィックは、ブラックの同色で描かれているにも関わらず、しっかり主張し、何とも言えない雰囲気を醸し出しています。(個人的には、つま先のスカルがもう少し控え目なら完璧なのですが・・・)

お気に入りのアンラッキーの後継としてガンガン履いていきたいと思います。

最近のDUNK SBは、過熱気味だったブームが落ち着き、一時期に比べ、容易に手にはいるようになりました。

疲れた。。。

只今帰って参りました。今シーズン生観戦初負けです。
所詮勝率が5割の投手。この重要な試合に投げさせるべきでは無かった、と言っても後の祭り。先発の清水は、初回から先頭打者を出しまくり、3被本6失点で、早々にゲームが決まってしまいました。特に1点を返して反撃ムードに転じた直後のバティスタの一本で、チームの勢いバッタリと止まった感があります。
3連勝で波に乗り、良い雰囲気で迎えた本拠地最終試合がブチ壊されて怒り心頭です。今シーズンはもう投げなくて良いので、狭い浦和に籠もって被本塁打対策を講じるべきでしょう。


初芝の引退セレモニーは泣けました。「日本一という夢を果たしてバットを置きます。」という言葉に17年間の思いが詰まっていました。シーズン残り5試合、全部勝って、プレーオフに挑んで欲しいと思います。

タミヤ グラスホッパー

このグラスホッパーは1984年に発売。前年に発売された大ヒット車、マイティ・フロッグの廉価版で入門車という位置付けでした。標準のモーターではやや物足りないのですが、高性能モーターに交換することによって、一転、軽量ボディのモンスターへと変貌。その血はこの後、発売されたホーネットに生かされ、2輪駆動バギーを中心とした一大ラジコンブームへと発展します。私が小学生だったときのお話です。

そのブームの礎を築いたタミヤの名車たちが今年続々復刻。大人となった今、この値段なら素直に欲しいのです。今ならあの強大なパワーを扱えそうな気がします。
そういう私の当時の愛車は、京商のトマホーク・・・マイティ・フロッグ(2005年冬復刻予定)は憧れでした。

初芝清引退へ

昨日、ミスターロッテ初芝清が今シーズン限りでの引退を表明しました。

'89にドラフト4位で入団以来、私の応援するロッテにはいつも初芝がいました。
今シーズンは今江の台頭で出番が少なくなりましたが、それでも、たまに出てきては強烈な印象を残してくれました。

あの勝負強い打撃も、潔い三振も、そして何故か微笑ましい試合前の守備練習も今シーズンで見納めと思うと寂しくなります。ですが、シーズンはこれで終わりではありません。残り試合を全力で戦い、ラストチャンスとなった、夢のビールかけを何としても実現させて欲しいと思います。

プレーオフや日本シリーズ、アジアシリーズもあるので、これで最後だとは思っていませんが、引退セレモニーが予定されている22日は、奇しくもバックネット裏を確保済みです。初芝の勇姿をしっかりと目に焼き付けてきたいと思います。

夏休み終了

あっという間に終わってしまいました。早速明日から競馬と仕事です。
時間の無い中、集まってくれた皆様、ありがとうございました。

在京中の巡り合わせが悪く、結局うどんを食べられず終いだったのが心残り。空港で、お土産のやつを買ってきたけど、やっぱり店で食べるのとは違う。次は、こんなミスが無いようにしたい。

次回は2月。少し長めだといいな。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ