エントリー

タグ「WOTANCRAFT」の検索結果は以下のとおりです。

WOTANCRAFT PILOT 7L

NOMADは、思った通りの使い勝手。生地やファスナーの品質も良く、流石、フジフィルムが自社のブランドイメージ発信拠点で扱うだけの事はある。

そして本日、同社より2つ目のバッグ「PILOT 7L」が到着!(実は、こちらのショルダーバッグの方を次回生産分の予約という形で先に注文。)ミリタリー&ビンテージテイストの生地は、高耐久、防水、軽量を実現。

DSCF1050.JPG

メインスペースにジッパーは無く、フラップを開ければすぐにアクセスできる構造。このフラップの形状が良く、畳むと内に折り込まれて、ある程度の防水性を確保できている。

DSCF1051.JPG

フロントポケットはマチがあり、使い勝手が良さそう。

DSCF1053.JPG

メインスペースとフロントポケットの間に隙間があり、左右に貫通。グローブやネックウォーマーを保持するのに使えそう。内部には隠しポケットも。

DSCF1058.JPG

その他、両サイドのポケットだったり、背面ポケットだったり。脱着式の底面ベルトだったり、サイズの割に収納力が高い。同時にアクセサリーも注文したので、色々試しながらカスタムしたい。


WOTANCRAFT
PILOT 7L カメラバック
価格:¥ 19,800
(2022年2月現在)

Yahoo!ショッピング

WOTANCRAFT NOMAD 15L

以前から気になっていたバックパック「NOMAD 15L (アッシュグリーン)」を購入。

台湾のWOTANCRAFTというメーカーが生産し、国内では沖縄のORIENTAL HOBBIESと、富士フィルムイメージングプラザのみ※が扱っている。(※他に自転車用バッグがあり、代理店が異なる。)

カメラバッグを謳ってはいるが、その自由度は高く、ギミックも盛りだくさん。内部は全面にベルクロが着く構造となっているので、付属する仕切りやオプションパーツで、自由なアレンジが楽しめる。

メインの荷室(容量:9L)へは、左サイドのL字ファスナーからアクセス。ひとまず、XF14mmとXC50-230mmを奥に収納して高さを稼ぎ、仕切板を貼り付けた手前にX100FとXF18-55mmを付けたX-S10を入れた。

IMG_1333a.jpg

続いてGフックを外してロールトップを開け、スペースの上段へ。二重構造になっていて、メイン気室の外側もポケットになっている、ネックウォーマーやグローブなどを収納するのに丁度いい。

_DSF0636.JPG

更に容量が足りなければ、ロールトップを最大まで広げれば、プラス3L分拡張可能。

DSCF1040.JPG

左右のフラップはマグネットで開閉。これ自体が大型のポケットとなっているが、その奥に更なる隠しポケットやペットボトルホルダーが備わる。MOLLE規格のループもあり、ポーチなどを追加したり、カラビナでカギを吊るしたり、オプションパーツを使って三脚を固定したり。

DSCF1035a.jpg

背面パッドの裏には定番のPCスリーブ。ここは少し小さめで、12インチ~13インチまでのノートパソコンに対応する。iPad miniならスリーブを付けても余裕。

DSCF1037.jpg

ついでに脱着可能なウエストベルトも購入した。ここにも当然のようにポケットとMOLLE規格のループが備わっている。

IMG_1336.jpg

IMG_1335.jpg

● 参考容量
X100F/X-S10+XF18-55mm(金属フード)/XF14mm/XC50-230mm/49mmフィルターセット/iPad mini 6/microPC/マウス/DJI ACTION2/マンフロットミニ三脚/Anker PC10000PD/レンズクリーナーセット/予備バッテリー&ケーブル/パッカブルキャップ/ネックウォーマー/EXアウトドライグローブ
(バッグ、ウエストベルト込みの総重量=約5.9kg)

ウエストベルトを使えば無理のない重量感。これでも容量は余裕残しで、ロールトップは使っていない。


WOTANCRAFT
NOMAD15 アッシュグリーン
価格:¥ 34,100
(2022年2月現在)

Yahoo!ショッピング

WOTANCRAFT
パッデドバックパックウェストベルト アッシュグリーン
価格:¥ 7,150
(2022年2月現在)

Yahoo!ショッピング

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ

AD