エントリー

タグ「G-SHOCK」の検索結果は以下のとおりです。

G-SHOCKいろいろ

年末以来、暫く静かだったが、ここに来て限定コラボG-SHOCKが連発している。

●エヴァンゲリオンG-SHOCK

DVD発売を記念して白黒2つのモデルが登場。ローソン各店で大々的に宣伝されているので、かなりの本数が用意されているのではないだろうか?予約は4月下旬まで(途中終了あり)だが、受け渡しは9月30日以降。ローソンとエヴァストアでピンズのデザインが異なっていたり、設定価格がやや高めだったり、マニア狙いの商魂丸出し。

●新幹線G-SHOCK

N700系(DW-5600)とRAIL STAR(DW-6900)の2本立て。裏蓋のデザインが凝っていたり、ベルト穴を窓に見立てて車両の雰囲気を出すなど、随所にこだわりが感じ取れる。

●キン肉マンG-SHOCK

キン肉マン生誕29周年を記念して発売。インパクトのある赤黒カラーで、ベルトには超人のシルエット。ELはキン肉マンの顔が浮かび上がる。1500本限定。

●新撰組G-SHOCK

坂本竜馬G-SHOCKに続く、歴史シリーズ第2弾。ベルトにダンダラ模様&ELに「誠」の文字。シンプルでなかなか好い。

●日赤G-SHOCK

日本赤十字社創立130周年を記念したモデル。こちらもシンプルだがカラーリングが絶妙。ベースモデルが電波ソーラーなので高めの値段設定だが、関係者なら特別割引があるらしい。

●ロータリーエンジンG-SHOCK

マツダロータリーエンジン40周年記念。先行予約分は既に完売となっている。

TEAM ANNIVERSARY G-SHOCK

CASIOがカスタマイズG-SHOCKを始めた。定番のDW5600とDW6900が対象で、ベルトにプリントを施すことが出来る。
あらかじめ設定された5カ所の中から2カ所を指定してレーザープリントするスタンダードプラン(1台13,650円)と自由にデザインできるスペシャルプラン(別途見積もり)の2プランが用意されている。ロゴなどの画像を送ってプリントすることも出来るので、スタンダードプランでもそこそこ自由度が高い。
これが、バックライトまでカスタム出来て、1個から注文できれば、多少高くても飛びつくのだが・・・。

MRG8000B-1AJF

ファイル 719-1.jpg

史上最高峰を謳うフラッグシップG-SHOCKが登場。
例え無くしたとしても精神的ショックが少ないのがG-SHOCKの良いところだが、こいつの定価は、なんと27万円!税別!ショック!!
安価なモデルでも多機能なG-SHOCK、値段と機能が正比例するなら、ボタン一つで朝食を作ってくれる機能が付いていても不思議ではない。(もちろんそんな機能はない。)

坂本龍馬G-SHOCK

■坂本龍馬 x G-SHOCK
揺るぎない信念のままに生きた龍馬と、揺るぎない信念のもとタフネスを追求し続けるG-SHOCK。龍馬没後140年を記念して、生誕25周年を迎えるG-SHOCKのスペシャルモデルが登場!!

龍馬とG-SHOCK・・・全然関係ないものを無理矢理関連付けて作ってしまった感じだが、これは正に「世の人は我をなにとも言はば言え、我がなすことは我のみぞ知る」を具現化した企画なのかも?別に欲しくないが、話の種にはなりそう。

G-SHOCK

自動巻の時計を10年近く愛用しているが、休み明けに止まっていたり、月初に日付調整したり何かと面倒。普段使うのはデジタル時計の方が便利だ。現在、マリーンズ6冠記念のG-SHOCKを持っているが、大事にとっておいた手前、今更下ろす気にはなれない。
それに、身につけるなら変わった色や希少なモデルの方が良い。ショーケースの中で異彩を放っていたこのG-SHOCKは、ハワイのサーフブランドとのコラボモデル。鮮やかなグリーンと丸いフォルム。バックライトに亀が浮かび上がることから一部で「ミドリガメ」と呼ばれているらしい。
機能面では文句なし。電波受信+ソーラー充電で狂わない止まらない。他の機能ではバイブレーションアラームが便利そうだ。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ