エントリー

Arai RX-7X REA SB2

順番から行くと、間もなく丸三年を迎えるジェット型の入れ替え時期だが、先にフルフェイスの方を新調。発売されたばかりのREA SB2。

220924.jpg 

モーターサイクルショーに参考出品されていたものは、サイドの白いラインが濃く、そのままの仕様で出てくるなら見送ろうと思っていたが、製品版はそれが薄くなり、これなら!ということで予約注文していた。

今回もステッカーを自作して2022年仕様に近づける。愛用しているエーワンの曲面対応のステッカーシートが廃盤になって久しく、ストックが残り少なくなってきた。


Arai
RX-7X REA SB2
価格:¥ 65,835
(2022年9月現在)

Yahoo!ショッピング

迎撃準備

台風に備え、少し早めに迎撃体制へ移行。バイクテントは物置に収納し、バイクはガレージに移動。カバーを掛け、ゴムバンドでバタつきを軽減。念のためギアは一速に入れ、ブレーキレバーもロック。

220918.jpg

雨戸を点検すると、戸袋の中、三箇所にドロバチ(おそらくムモントックリバチ)の巣があり、正常に閉まらない。今年は暑さの影響か?アシナガバチをあまり見ないと思ったら、とんでもないことになっていた。硬い巣を落としてサッシを清掃。早めに気付いて事なきを得た。

あとは被害がないことを祈るのみ。

XF27mm F2.8 再び

さほど寄れず、モーター音が煩く、絞りリングが無いのがイマイチに思えて、一度は売却したXF27mm(旧型)だったが、新型発売以降、更に一年経って手頃な値段に。売った値段より安く買い戻せるならアリか?と思い直して再び入手した。

当時と同じシルバーカラーのパンケーキレンズは、X-T30IIにもX-Pro3によく合う。やっぱり寄れないし、煩いレンズだが、「軽くて小さい」は正義。事実、X-T30II+XF27mmの組み合わせは、レンズ一体型のX100Vより軽い。

220917a.jpg

220917b.jpg

Xマウント用パンケーキレンズの括りで比較。左からMK-28(102g)、XF27mm(78g)、XF18mm(116g)。

220917c.jpg

このレンズの代用品のつもりで買ったMK-28は、カタログスペックほど寄れず、開放側の解像感がもう一歩。値段は約3倍でも、軽くてAFが使えて、自動的にEXIFに情報が残るXF27mmの方が実用的。

B00DLQW594
FUJIFILM
XF27mmF2.8 シルバー

評価:5つ星のうち4.2 4.2

Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

AD