エントリー

車検入庫

CACTUS二回目の車検。前回と同じく、県内のプジョーディーラーに事前予約して入庫してきた。

その間の代車は「プジョー308 シエロ」。

 220613a.jpg

前回の代車だった208に比べて重量感を感じさせる車体。PureTech1.2ターボでストレス無く走る。車両の情報表示だったりエアコンの操作などは、カクタスと同じくタッチスクリーンで行うので、戸惑いなく乗ることが出来た。今回お借りしたシエロは、アクティブクルーズコントロール、パークアシスト、ブラインドスポットモニターなど、現代的な機能が一通り標準装備。DENONのスピーカーシステムやレザーシートまで付いている。

K-2379 CHIMAIRA CONTEND JACKET

古くなってきたヴィターレジャケット('16春夏モデル)の後継として、キマイラコンテンドジャケットを購入。ブラックカモのみフィンジャケットの生地で、他の二色とカワサキコラボバージョンはアメニタジャケットの生地となるようだ。

フィンジャケット好きとしては、ブラックカモの一択!

220611a.jpg

通常のスポーツジャケットは、転倒時のダメージ軽減が考慮されているため生地がシッカリ、それでいて動きやすさを重視して複雑な構造が取られるので、どうしてもステッチが増えて防水面で不利になる。 一方、カジュアルジャケットは、軽さやデザイン性を重視することで、高速走行でバタつきが気になるものが多い。 この両者の持つネガな部分を打ち消すべく、スポーツジャケットのフォルムをカジュアルジャケットの生地で再現したというのがこのジャケットの概要となる。

軽い着心地ながら、袖(三箇所)と身幅(二箇所)を調整して、高速走行時のバタつきを抑える機能を装備。なおかつ、透湿防水生地と止水ファスナーによる簡易防水性能だったり、アメニタジャケットで好評だった、ダブルファスナー式の前面メッシュパネルが与えられ、ツーリングに於ける使い勝手の良さにも配慮。

220611b.jpg

また、肩と肘にはCE規格 LEVEL1の新しいプロテクターが付属。ライディングジャケットとしての基本である安全性に抜かりは無い。夏にかけてのこの時期、日中の気温上昇や突然の通り雨を心配をしつつ、高速道路を使って出かけるシチュエーションに最適な一着に仕上がっている。

フィルターメンテナンス

来週、車検入庫予定のカクタス。エアーフィルターの定期メンテナンスを行った。

まずは、車両からエアーフィルターを外すのだが、自然乾燥の時間が必要なので、外しっぱなしは良くない。スロットルにゴミが入らぬように養生テープで保護し、念のため納車時に付いていた純正フィルターに換装しておいた。

続いて、外したフィルターを清掃。K&N純正キットのウォッシャースプレーを掛けて30分放置してから水洗い。この時、水を掛けるのはエンジン側から外気方向に向かってのみ。強い水圧も厳禁。あとは水をよく切って乾燥させる。

220608a.jpg

通常、丸一日程度の陰干しで大丈夫だと思うが、多忙により三日が経過。完全に乾いているのでオイルを塗布する。

220608b.jpg

5分ほど待つと鮮やかな赤色に変色するので、塗りムラが無いことを確認して車両に取り付け。

220608c.jpg

最後はオイルのポンプヘッドを外して洗浄。この工程を忘れると固着する恐れがあり、次回が大変。

B004IDHG4I
K&N
メンテナンスキット [ウォッシャー & エアゾールオイル セット] 99-5000 [HTRC2.1]
価格:¥2,967
(2022年06月現在)
評価:5つ星のうち4.6 4.6

Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

AD