エントリー

WOTANCRAFT PILOT UPGRADE 3.5L

WOTANCRAFTからPILOTの2022版が登場。ショルダーストラップが片手で調整できるスライド式になり、マグネットバックルが標準化された(+大幅な値上げ)というのが主な変更点。そして、2L&3.5Lという小型版がラインナップに追加されている。

11月上旬時点では、国内代理店での取り扱いが始まっておらず、台湾の公式サイトから取り寄せた。(11月3日発注→9日出荷→13日到着、送料無料、受け取り時に通関料と税の請求あり)

購入した3.5Lは数字通り、PILOT 7Lのハーフサイズ版といった感じ。速写性や防水性は変わらず。

221113a.jpg

カメラ1台+レンズ1個のソロツーセット。X-T30IIだと、かなり余裕がある。

221113b.jpg

今回の目玉であるスライド式ストラップは、旧型PILOT 7LやFIGHTER03でも使用可能。よりタイトに締め付けられ体にフィットするので、バイクで使う場合は必須。FIGHTER03に付属していたストラップを分解して自作することも考えていたので、このアップグレードはタイムリー!

221113c.jpg 

アウターモジュールのポーチが取り付けられる、MOLLE規格のループはサイドへ移動。ここにDリングを取り付けて、他のバッグ同様に自作のクロスストラップが使えるようにした。

221113d.jpg

なお、7Lの方は、他のバッグと容量や用途が被るので売却した。


WOTANCRAFT
PILOT UPGRADE 3.5L
価格:¥ 19,250
(2022年11月現在)

Yahoo!ショッピング

皆既月食

221108a.jpg

▲ X-T30 II + XR RIKENON 50mm F2 L ( PROVIA | ISO=800 | F=2.0 | SS=1/8 ) *Crop

さらばX-Pro3

「次の一台」を検討した場合、X-Pro3とX-T30IIのどちらを手放すか?という課題。

吐き出す画が同等であれば、軽い機材を選んでしまうのが人間の性。後継機が出ないと噂されるX-T30IIを手元に残し、メイン機として8ヶ月間使ってきたX-Pro3を売却することに決めた。

221107a.jpg

驚いたのは、その売却価格。長く続いた半導体不足の影響で、中古市場の需要は依然沸騰中。ここに急激な円安が影響し、海外からの強い引きが加わっている。若干強気の値を付けたつもりだったが、あっさり買い手が現れた。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

過去ログ

AD