エントリー

2023年10月の記事は以下のとおりです。

K-1327 MID COMBI SLEEVE

今季の新作、ミッドコンビスリーブを購入。人工ダウンのベストに、ミッドパーカーの素材を組み合わせたハイブリットウォームレイヤー。

231026a.jpg

従来のダウンベストは、中にもう一枚スウェットやパーカーを着る前提で、どちらかというと普段着寄りの製品。ミッドパーカーもフード付きのアウターと相性が良くないので、出番が限定されてしまう。結局、今時期になると毎年、ホワイトグースダウンを買うべきが悩みつつ、MOTOミッドジャケット(2014年製)と、インサレーションコットンシャツ(2013年製)に頼るという状況だった。今季の新作ラインナップを見て、まさにコレ!と飛びついた。

身頃がダウンで、袖と襟が防風ストレッチ素材という配置が素晴らしく、温かいのに薄くて動きやすい。普段着として相当活躍しそう。防寒インナーとしても優秀で、重ね着による圧迫感やストレスが無いので快適。

まずは、インナーとして使いやすいブラックを選びつつ定番化に期待。今後、明るい配色が出ればリピート確定。

川田まんぢう

「川田まんぢう」で知られる、明治五年創業の長久堂が、10月末をもって閉業。

このニュースが出るや否や早朝から長蛇の列。その日の生産分は即完売という状況で、土産店などへの搬入もストップしている模様。馴染みの味はもう食べられないのか・・・と半ば諦めつつ通販の抽選販売に根気強く応募。閉店一週間前となり、当選の通知が来た!!

おそらく物心がつく前から食べているが、これで本当に最後か・・・。

231025a.jpg

231025b.jpg

EX-2273 EXミリタリージャケット (二着目)

2022年春夏のワンシーズン限りで廃番となったEXミリタリージャケット。型落ちとなった今年3月にセールで購入したが、普段着として大活躍。春から夏にかけて最も袖を通したジャケットになった。

そろそろ肌寒くなってきたのでクローゼットから出してみたところ、やはり使い勝手が良い!この秋もヘビロテ確実だろう。そうなると、後継モデルが無いだけに、どこかに在庫があれば、もう一着持っておきたい・・・。ダメ元で検索すると、公式オンラインストアにブラックのSサイズが一着だけ残っていた!EXジャケットはサイズが特殊で、所有している「M」がオーバーサイズ気味。おそらく「S」がジャストサイズでは?と常々考えていた。クシタニ歴も随分長くなるが、同型番のジャケットを複数購入したのは初めて。

確かに、インナーにダウンやパーカーなどを着込むなら「M」が無難だろうが、ロンTやシャツの上に羽織るなら「S」の方がベターに思える。

231022a.jpg

同時にニットキャップ(K-4624)も購入。秋冬の定番品がマイナーチェンジして、リブにラインが入った。

231011b.jpg

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグクラウド

過去ログ

AD