エントリー

2020年10月10日の記事は以下のとおりです。

フルサイズレンズ

SONYのコンパクトフルサイズ機、α7cが間もなく発売。

α7iiiからα6500乗り換える原因となったサイズ問題が解決するので、これを機にフルサイズに復帰する方針。但し、初値は高すぎるし、モーターサイクルショーの中止発表など、活躍の場が延期されているので、焦らずじっくりタイミングを見計らって移行する。

とりあえずα6500は保持したまま、レンズの方からお引越し。使用頻度の高いSonnar T* E 24mm F1.8 ZAと、フルサイズや他のマウントでも使えるGIZMON Wtulensだけ残して他は下取り要員に。

最初に揃えるのは、広角か標準域の単焦点。(FE 24mm F1.4 G Master、FE 35mm F1.8、Batis 2/40 CF、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA、MACRO APO-LANTHAR 65mm F2)の五本が候補。

乗り換えるまではα6500で使うことから、55mmや65mmだと狭いし、G MasterだとSonnar T* Eと画角が被るので、コストパフォーマンスの高い純正35mmか、Batis 2/40が有力。

B07HSSRJ9D

SONY
FE 24mm F1.4 GM
価格:¥165,900
(2020年10月現在)
評価:5つ星のうち5.0 5.0

Amazonで見る

B07V3PS92L
SONY
FE 35mm F1.8
価格:¥65,990
(2020年10月現在)
評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る
B07J2644H2
Carl Zeiss
Batis 2/40 CF
価格:¥158,400
(2020年10月現在)
評価:5つ星のうち4.1 4.1

Amazonで見る
B00FYOF61K
SONY
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
価格:¥87,999
(2020年10月現在)
評価:5つ星のうち4.6 4.6

Amazonで見る
B074W73GFC
VoightLander
MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
価格:¥97,680
(2020年10月現在)
評価:5つ星のうち4.4 4.4

Amazonで見る
  • 1

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ