エントリー

カテゴリー「雑記」の検索結果は以下のとおりです。

分解清掃

朝っぱらからファンヒーターが壊れたと騒いでいたので修理。確か昨年の今頃購入したのでまだ新しい。

症状はスイッチを入れてから5分位でエラーが出て自動停止。エラーコードを調べると、「要フィルター清掃」とのこと。早速フィルターを調べたが新品同様。

何らかの理由で庫内の温度センサーが異常を検知しているのかも?と思って空けてみたら、ファンがホコリまみれ。どうやらコレが原因で間違いない。クイックルワイパーで拭き取って、さらに頑固な汚れをパーツクリーナーでゴシゴシ。ついでに庫内のホコリを隅々までエアダスターで吹き飛ばした。

組み直してテスト。20分経過しても異常なし。

それにしても解せないのがこのファンヒーターの設計。背面全体から空気が大量に入り込む構造で、小さなフィルターが全く役に立っていない。数ヶ月に一度、ネジを10カ所以上外して分解メンテナンスが必須らしい。やっぱり安物はダメだ。

フレッツ光開通

自宅で使っていた某社ADSL回線(モデムの不具合?)が不安定なので解約。フレッツ光に加入した。申し込みから7営業日で工事完了。

これを機に無線LAN環境も見直すことに。選んだのは、NEC AtermWR8600Nのイーサネットコンバータセット。見た目がスクエアで、アンテナがゴチャゴチャ付いていないのが気に入った。
今まで使っていたのが秋葉原で見つけたジャンク品の無線ルーターだったこともあり、それに比べればド安定。速度も満足。

勢い余って、古いデスクトップPC2台のOSをそれぞれWinsows2000→XP、WindowsXP→Vistaへ微妙なアップグレード。FAX電話機も新調した。

各モバイル機器からSling BOXに至るまで細々とセットアップ。休日が丸一日潰れ。気がつけば部屋が段ボールとケーブルだらけ。グッタリ。

ソニータイマー

会社のPCが壊れた。調べたところハードディスクの不良で100%間違いない。

早速、修理の依頼をして、11日に引き取られて行った。翌日のAM9:00には千葉のセンターに届いた模様。
で、本日の昼過ぎに「ハードディスクの故障が確認できましたー」と呑気に電話してきた。それは知ってる。
以前、富士通のLOOXが故障(基盤交換)した際、引き取りから修理、配送完了まで48時間足らずで対応してもらったのとは大違い。
この時点でソニーへの企業イメージ、マイナス10ポイント!!

しかも、保証書に不備があるので有償とのこと。保証書については事前にカスタマーセンターに理を入れておいたのに??な対応。

製品自体の発売開始が2010年6月19日(購入日は8月17日)。販売から1年を少しだけオーバーした製品には違いなく、もし発売直後に購入していたのであれば有償修理も致し方ない。
今回は、販売店が購入日を証明する情報を同梱したにもかかわらず「不備は不備」と譲らない。

ちなみにソニーは、ユーザーカンファレンスで・・・
「“買ってから1年1カ月で壊れるソニータイマー”など埋め込まれているわけがない。だが、こうしたイメージはなぜか根強く残っている。マーケティング、アフターサポート、製品開発部門を連携させて、とにかくイメージアップを図りたい」とコメントしている。(Wikipediaより引用)

今回の事例を見る限り、ソニータイマーは埋め込まれているし、アフターサポートの対応も不満。イメージダウンは避けられない。

保証書をしっかり保管していないウチの会社も会社だが、こんな絵に描いたようなソニータイマー故障で意固地になるソニーもソニーだ。
もう当事者同士で解決すれば良いじゃ無いか。面倒くさい。

<追記>
その後、二度の電話を経て渋々補償修理に。メーカーの説明には納得出来なかったが、主張は通ったのでヨシとする。
それにしても、たかがハードディスクの交換作業で、返却まで一週間以上!時間がかかりすぎ。企業イメージ、マイナス30ポイント!!

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

AD