エントリー

カテゴリー「雑記」の検索結果は以下のとおりです。

浜田省吾コンサート@神戸

2年連続でハマショーのコンサート。今年は神戸に当選。折角なので買い物の予定もガッチリ組んで満喫してきた。出発は午前8時半。

道中、工事渋滞にぶつかったが、ほぼ計画通り、11時過ぎにクシタニ西宮店に到着。衝動買いの後、昼食はバーガーキング。久しぶりで食べすぎた...。
続いて、ポートアイランドへ移動し、IKEA神戸へ。ヘルメット収納に丁度よいと評判のガラス棚や整理箱などを購入した。

コンサート会場は神戸ワールド記念ホールなので、IKEAから1kmちょっとの距離。わざと少し離れた駐車場にクルマを停めてポケモン散策することにしたが、出てくるのはビリリダマとコイルばかりで目立った成果無し。

IMG_9070.JPG

開場を待っていると、ツアーで長年シンセサイザーを担当している福田裕彦氏が突然登場!!即席記念撮影会になっていた。

デジタルチケットは入場するまで座席位置が分からないのだが、今回もステージから遠いスタンド席でガッカリ。武道館、松山に続いて三連敗。神奈川県民ホールの奇跡で運を使い果たしたっぽい。コンサートは、途中休憩を挟んで約3時間半。懐かしい曲が目白押し。プロジェクションマッピングを使った演出が凝っていた。MCでは41年前の日本シリーズ(広島vs阪急)話も飛び出した。

浜田省吾コンサート@松山

2002年の武道館以来となるので、およそ14年ぶり。11月5日の神戸国際会館は抽選に漏れ、愛媛ひめぎんホールへ回った。5階席まで満杯。自分の席は3階の壁際バルコニー。少し遠いが、正面の2階席等より近いのでヨシとする。

IMG_8146.JPG

武道館当時、ギリギリ40代だった浜田省吾も来月63歳。観客席もそのまま齢を重ねた感じで年齢層はかなり高めになっていた。

ステージは二部構成で前半が最新アルバム全曲。後半は代表曲の数々。間に15分休憩が入り、アンコール3回の合計3時間。安定した熟練の演奏と歌唱力、ステップも軽快で相変わらず。前半の「夜はこれから」が特にに良く、派手なライティング演出が最高。後半では定番の「ON THE ROAD」?「J.BOY」。やはり、久しぶりだったので、昔の曲がもう少し聴きたかったというのが正直なところ。

当初、バイクで行く予定だったが、天候が思わしくないのと、風邪気味だったのでクルマに変更。一泊して帰宅。そういや昔、神奈川県民ホールへ行った時もこんな体調だったのを思い出した。

--

折角松山まで行ったので、イワサキに寄ってサイドバッグ用の簡易ワイヤーロックと、クシタニのウインドブレーカー(K-2223)を購入。コンパクトに畳んで携行できる薄手のミッドレイヤーは、朝夕と日中の寒暖差が大きい季節に重宝する。

IMG_8149.JPG

ブレストパッド(K-4069)はやはり欠品。来春から値上げ予定らしいので手に入れたかったがタイミングが合わない。

B00KXWSQTC
クロップス
Q4・ユニーク [SPD07SHT/Φ4×300mm] ブラック
価格:¥ 1,262
(2019年11月現在)
評価:5つ星のうち4.3 4.3

Amazonで見る

ミッションコンプリート

IMG_7294.JPG

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

AD