エントリー

カテゴリー「EN125-2A」の検索結果は以下のとおりです。

決定!

やはり輸入バイクは円安傾向で値段が上がっている。ここ数日、販売価格をチェックしていたら、最安だった店が一週間で約五千円の値上げ。ひと月前からは一万円以上の変化。この先まだ上がるだろうし、中国の政治情勢不安もあるので早目に決めて損はないだろうと。

検討対象にしていたバイクは、県内や香川の在庫が皆無。125ccは橋を渡れないので、配送してもらうか、取りに行って南海フェリーで帰ってくることになる。ということで大阪に絞って検討することにした。加えて、輸入元のアトラスも大阪。陸揚げからの輸送コストがかからない分、地元店の仕入れが最も安いはずと想定。

2日前から中古車含め数箇所に見積もり依頼。候補バイクの絞り込みをしながら、交通費や移動距離、輸送料、納期を計算して、コレぞ!という一台に決めた。

購入した店は若干遠いが、倉庫移転前の在庫処分セール中で、一週間前の最安値水準の条件。諸費用も標準的だったので即決した。最短で来週納車とのこと。デポまでの輸送費が9千円弱だったので迷ったが、どうせ慣らし運転が必要になるので約130km走って帰ってくることにした。

セカンドバイク計画

いよいよセカンドバイク購入計画始動!

GSの出番を極力減らさず、バイクに乗る機会を増やしたいので、初期投資&維持費が安い125ccがベストと結論。現在の候補は以下の三車種。いずれも中国で生産されている。為替レートから、現在国内にある在庫が底値ではないか?と。

ヤマハYB125SPは、このクラスの主力であるYBRの廉価版。何よりクラシカルなフォルムが良い。出たばかりだが、結構な人気で、後々アフターパーツが期待できそう。

ホンダCBF125は、車重はあるがワンクラス上の安定感。ショップオリジナルでスペンサーやCBカラーにペイントされたものを見ると、ボリューム感のあるタンクがいかにもCBらしい。カウル付モデルも選べる。

スズキEN125は、ロングセラーモデルGN125の兄弟車。後継の3Fも併売中だが候補は旧型の2A。チューブレスタイヤやヘルメットホルダー等、装備面で他二車種を上回るもののエンジンバランサーが無いのと、ヘッドライトバルブがH4Bなのはマイナス。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ