エントリー

カテゴリー「カメラ」の検索結果は以下のとおりです。

TECACAMHD終了

とりあえず撮れればいいやという感覚でTECACAMHDを購入したが、あまりにも酷すぎて参った。これまで三度持ち出して撮影しているが、一回目はUSB端子陥没で本体交換。二回目は夕方~撮ったら真っ暗で音しか入っておらず、三回目が↓こんな感じ。ホワイトバランスがコロコロ変化し、映像、音声ともにノイズが激しい。

某サイトの製品レビューを見てもトラブル満載で低評価。所詮模倣品の模倣品。長く使う気にはとてもなれない。「マウントセットに付いてきたオモチャのカメラ」程度に考えて諦めることにした。

ということで、アクラポ購入の際に発生したポイントを元手に新たなカメラを検討中。今度は手ぶれ補正が強力なSONYの機種にするつもり。

パタゴニア Mass Sling 9L

前回のツーリングで、クシタニのワンショルダーを使ったが、ノートパソコンとマウスと財布でパンパンに。もう少し容量が欲しくなり、パタゴニアのマス・スリングを買ってみた。2014年モデルの型遅れ品をほぼ半額でGET。

RIMG0735.JPG

ワンショルダーで3点サポートは、クシタニと同じ方式。走行中はズレたりせず、ちょっと路肩に停車し、バイクに跨ったままの体勢でもスムーズに中身にアクセス出来るのが便利。
さすがに背負った時の安定感や細部の造りはクシタニの方が数段上ではあるが、収納力はパタゴニアの圧勝。

DSC03573.JPG

クッション付きの独立したPCポケットを備えており、13インチまでのノートパソコンがインナーケース無しで収納可能。その他、内部ポケットも豊富で小物の整理も容易。
とりあえず、詰め込めるだけ詰め込んでみた。LET'S NOTE、長財布、USBバッテリー&ケーブル2本、マウス、メモ帳&ペン、GPSロガー、ミラーレス一眼、交換レンズ。もう少し余裕はあるが、これ以上の荷物はサイドバッグ行き。

RIMG0736.JPG

実際、カメラはコンデジを持ち出すことが多いだろうし、ミラーレス+レンズを運ぶならAmazonカメラバッグがある。

取り付け位置調整

USB端子の陥没は初期不良扱いで交換となり、昨日無事帰還。早速マウント方法を見直してみた。

RAMマウントのミラーフレームベースをスクリーンステーにネジ止めし、標準アームとGoPro用ボールアダプターを介してSJCAM用メタルハウジングを固定した。この位置なら鍵の抜き差しに支障なく、メーターやスマホの視認性にも影響を与えない。
また、ハウジングを使用することで給電しながらの撮影に対応。カメラ本体の脱着も防水ケースに比べれば容易になった。

RIMG0699.JPG

スクリーンを戻して完成。明日にでも再度実走テストしてみよう。

B00ZOF5G2S
ラムマウント
バイク ミラー ベース アダプター 1インチボール RAM-B-272 ARAM-B-272U


Amazonで見る
B00CU9BTMM
RAM MOUNTS(ラムマウント)
標準アーム アルミ 約93mm RAM-B-201U
価格:¥ 1,567
(2019年11月現在)
評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る
B07C7HYCNJ
RAM MOUNTS(ラムマウント)
GoPro用マウントアダプタ ブラック RAP-B-202U-GOP1
価格:¥ 1,462
(2019年11月現在)
評価:5つ星のうち3.8 3.8

Amazonで見る

カメラテスト

カメラはフロントスクリーン内側にRAMマウントで設置。ブレが酷いので取り付け位置と方法は再考の余地あり。画質については値段なり。道中、猿の群れに遭遇したものの動画では小さな影が動いている程度にしか映ってなかった。(↓直線の奥で右から左に2頭が道路を横切るのと、右カーブ外側の堤の上に逃げる猿が薄っすらと確認できる。)

モニタを1分で自動オフにする設定で90分以上連続撮影できたのは嬉しい誤算。バッテリー表示は1コマ減っただけなので、おそらく2時間以上大丈夫。

帰宅後、USBケーブルを刺そうとしたら、端子がポロッと外れて本体内に落ちてしまった・・・。中華品質炸裂で早速修理送りに。

IMG_8264.JPG

TECACAMHD

IMG_8262.JPG

パナのHX-A100を持っていたのだが、コードが邪魔だったり、レンズ部分と本体で2箇所のマウント方法を考えなければならなかったりで使用頻度が激減。昨年末にタブレット等を処分するついでに売却した。

それに代わる機種を検討していたところ、実売5,000円前後で購入できる本機が発売されたので、試しに買ってみることに。早い話が某有名ウェアブルカメラのコピー品なのだが、とりあえず撮れれば良いという自分の使い方にマッチ。付属のマウント類は本家でも使用可能らしい。

スペックは720p/30fpsと控えめ。内蔵バッテリーによる連続撮影は約1時間。給電しながらの撮影も可能。ファームウエアが「SJ4000.3203.H141」となっていることから、SJCAMと何かしら関係があるのかも?とりあえず、大きさは同じっぽいので、SJCAMのアクセサリー類がそのまま使えそう。

■株式会社TEC TECACAMHD

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ