エントリー

カテゴリー「カメラ」の検索結果は以下のとおりです。

X-E4アクセサリ

DSC00842.jpg

まずは、七工匠のヘリコイド付きMマウントアダプター。Eマウント版が気に入ったのでFXマウント版も追加。今回もAliExpressの公式ストアから取り寄せた。見た目はほぼ同じで、リリースレバーの色が異なる。純正アダプターだと干渉するTTArtisan 11mmが普通に使えたのが嬉しい誤算。

DSCF0091.jpg

続いて、長らく欠品が続いていたサムレスト。さすがの純正クォリティでフィット感は抜群。グリップのゴムが効いており、安定してシャッターボタンが押せる。但し、値段が高すぎるのが難点。本来はカメラ本体に同梱すべきものだと思う。

DSCF0092.jpg

最後はソフトレリーズシャッターボタン。Amazonで探すと一個1,000円前後するが、AliEXpressで買えば 150円~300円が相場。緩み止めのゴムリングも付属していた。

DSCF0090.jpg

B08TRLRKJ5
FUJIFILM
X-E4 専用サムレスト ブラック F TR-XE4 B
価格:¥8,822
(2021年05月現在)
評価:5つ星のうち4.1 4.1

Amazonで見る

aosta Alezzo ボディズームバッグM

理想のカメラバッグを探す旅。今回はX-E4とMicroPCを効率よく持ち出すための小型ワンショルダーを買ってみた。

内部の中央に仕切りがあり、上段と下段に気室を分けることができる構造。上下にファスナーを装備しており、それぞれにアクセスしやすいのが特徴。仕切りを外せば、長めのズームレンズを装着したミラーレス一眼も収納できる。

DSC00836.jpg

まずは下段にX-E4。XF18-55mmを付けた状態でピッタリ。隙間にXF 27mmが入る程度の余裕がある。

DSC00837.jpg

上段にはMicroPCと、ガジェットポーチに入れたマウス、モバイルバッテリー、USBケーブルが収まった。

DSC00838.jpg

上部のフラップにファスナーが付いていて、Bluetoothヘッドフォンなど、ちょっとしたものが入る。

DSC00839.jpg

下段の左右にはメッシュポケットを装備。カメラの予備バッテリーや外したレンズキャップを入れるのに丁度いい。

DSC00840.jpg

前面のストラップを使って三脚も運べるが、バック自体が小さいのでミニ三脚がベスト。

DSC00841.jpg

2017年発売で、購入時点の実売価格は4千円ちょっと。2色展開されていて、購入したブラックは内装がバーガンディ。チャコールグレーの方はブルーの内装になっているようだ。コーデュラナイロン製で縫製も良く、かなりお買い得なカメラバッグだと思う。

B07258MFK3
ケンコー(Kenko)
aosta Alezzo ボディズームバッグ M ブラック AOC-AZ1BZM-BK
価格:¥4,109
(2021年05月現在)
評価:5つ星のうち4.4 4.4

Amazonで見る

XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

半月前に注文したXF27mm(旧型)は未発送だが、後から同じ店で発注したXF18-55mmは爆速で到着。今回は、ホワイトボックスと呼ばれる、レンズキットを小売店でバラして売っている商品を購入したため、たまたま在庫があったのだろうと予測したが、届いたのは通常品。海外通販は摩訶不思議。

DSC00832.jpg

換算27mm-82.5mmの標準ズームで、手ブレ補正付き。F2.8-4.0と明るく、AF動作音も小さい万能型の軽量レンズ。持っておいて損はなさそう。

センサーサイズやF値が違う(実売価格も約3倍の差がある)ので、単純に比較出来ないが、交換されて戻ってきたSIGMA 28-70mmと同じような画角。キレや解像感で劣るが、常時携行できるサイズで利便性が高い。ただ、この2本を併用すると、ズームリングの回転方向が逆になっているのが気になる。

IMG_0754.jpg

B009CNVSZM
FUJIFILM
XF18-55mmF2.8-4 R OIS
価格:¥59,300
(2021年04月現在)
評価:5つ星のうち4.4 4.4

Amazonで見る

SIGMA 28-70mm 交換

一部の製品でゴースト耐性の悪化が案内されていたSIGMA 28-70mmについて、メーカーより原因が特定された旨の連絡があり、初期ロット(該当シリアル番号以前)の全製品が症状の有無に関係なく、新品交換にて対応とのこと。

現時点で何ら問題無いが、将来売却する際に減額対象となる恐れもあることから、早速手続きを行って返送。約2週間程で交換品が送られてくるようだ。

 

dsc00721.jpg

TTArtisan 35mm F1.4

DSC00827.jpg

フジのカメラはSONY以上にマニュアルフォーカスが楽で、XF27mmが来るまでに中華MFレンズを試してみることにした。購入したのはTTArtisanの35mm F1.4。換算52.5mmの標準レンズとなる。APS-C用ということで、素直にフジXマウント用にした。とにかく安いが、良いレンズと評判。

コンパクトかつ高級感があり、X-E4のデザインにピッタリ。開放でも破綻せず、想像以上に写って「値段の割には...」のレベルを超えている。コレが実売9,000円以下とは恐れ入った。最短撮影距離も28cmと実用的。TTArtisanのレンズはフルサイズの11mm Fisheyeに続いて2本目になるが、両方”大アタリ”だったので、他も試したくなる。

B08M5QL9WN
TTArtisan
35mm F1.4 APS-C (Xマウント)
価格:¥8,910
(2021年04月現在)
評価:5つ星のうち4.6 4.6

Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ