エントリー

カテゴリー「C125」の検索結果は以下のとおりです。

ゴーゴーカレー

リヤショック交換で体感性能が向上したC125に乗って隣県まで走行。

今月22日に営業を終了するゴーゴーカレー屋島パークまで行ってきた。

IMG_1403.jpg

四国唯一の直系フランチャイズ店だったが、惜しくも四国から消滅。当面、松茂の赤から(金沢カレー研究所)だけが頼りとなってしまう。

IMG_1404.jpg

20220607.jpg

本日の走行距離:99km

リヤキャリア補修

リヤキャリアのエンド部分を覆っている樹脂キャップがポロっと落ちた。取れた部分を観察すると空洞になっていたので、パーツの形成不良が原因らしい。

そして、パイプ内に残った片割れを取り出すのに難儀。細いドリルで穴を空け、そこにタッピングボルトをねじ込むことで”取っ掛かり”を作り、ペンチで無理矢理引き抜いた。材質がナイロンのため、パテや接着剤で修復するのは無理。

DSCF0090.JPG 

代用品を探していて、閃いたのがハンドルバーエンドの存在。確かScramblerのハンドルを交換した際に外したのがこんな感じのパーツだった・・・と思い出し、余ったネジ類などを保管している箱の中から発掘。傷ついているし、形も違うが、経がピッタリ適合したので採用!!

DSCF0092.JPG

ゴムハンマーで叩き込むと、違和感なく仕上がった。上等上等。

DSCF0093.JPG

東京堂 YSS ハイブリッドリヤショック

久々にC125のカスタマイズ。ガス&オイルの二槽式ハイブリットサスペンションを導入した。

センタースタンドを立て、片方ずつ交換。若干スポーティな見た目になった。

DSFP1198.JPG

乗り出しから違いがわかるほど上質な乗り心地に変化。舗装の悪い道を走ると、ビヨンビヨン跳ねていたのが消え、コーナーでは路面追従性が上がっている。流石に専門のメーカーが作ったものだけあってシッカリしている。もっと早く買っておけばよかった。

B07T3ZRBZ5
東京堂
YSS ハイブリッドリヤショック ブラック YSSC125B
価格:¥13,037
(2022年04月現在)
評価:5つ星のうち4.3 4.3

Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ

AD