エントリー

タグ「htc」の検索結果は以下のとおりです。

HTC EVO 3D

EVO WiMAXを購入して一年が経過。購入当初から悩まされている再起動現象に加え、深刻な内蔵メモリ不足に耐えられなくなって乗り換えを決断。

再起動は多い時で20回/月。ファームウエアアップデートやフルリセットでも改善せず、真夜中に突然再起動するのは当たり前、通話中に突然落ちたりしたこともあった。原因が諸説あって不明なのも気持ちが悪い。内蔵メモリは512MBしか無いのでアプリは必要最小限。それでもアップデート時は頻繁に容量不足に陥る。端末の形や操作性は気に入っているのだが、ストレスを抱えたまま後一年使うのはしんどい。

今回は出来るだけ安く上げたいので、白ロムを入手し、auショップで番号を入れ替えることに。ウチのような田舎ではレアケースと思われるイレギュラーな入れ替え作業だったろうが、サービスセンターと連絡を取りつつ親切丁寧に対応してもらった。ちなみに作業料は無料。毎月割も消滅しない。旧端末の保証がなくなるだけ。

 

選んだ機種はEVOの後継EVO 3D。2011年10月発売の端末で投げ売り状態。MNP出戻りの踏み台として利用されているのか?タマ数が豊富だった。

主なスペックの違いは、3D対応モニタ&カメラ、液晶がVGA→QHD、CPUがシングルコア→デュアルコア、ROM 1GB→4GB、RAM 512MB→1GBといったところ。それ以外にAndroid4.0へのアップグレードが予定されていたり、昨日発表されたビデオパスに対応している。キックスタンドが省かれたのは残念だが、海外端末としては珍しいストラップホールが装備されているのは好ましい。大きさは横幅が小さく縦に長くなった。重さはほぼ同じ。

Trident Electra

先日、後継機種の国内販売が発表されたHTC EVOだが、OSをアップグレードして快適に使っている。不満点はバッテリーの持ち位。

そこで大きなバッテリーが搭載できるケースを買ってみた。通常、大容量バッテリーを搭載すると裏蓋の交換を余儀なくされ不格好。それに合うような保護ケースも無い。

今回買ったケースは最初から大容量バッテリーを搭載することを前提に設計されているので裏面はフラット。しかも二層構造で電話本体を強力に保護してくれる。

まずは、裏蓋を外し、大容量バッテリーに交換。本体をポリカーボネートのハードケースで挟み込む。液晶面はフィルムが一体構造になっているので、装着時は埃が混入しないよう注意が必要。最後にシリコンバンパーを装着して完成。

サイズは初代のW-ZERO3に近い。一見ゴツいが意外と馴染む。電源と音量ボタンの操作がしやすくなった。キックスタンド使用時は前のケースより安定。一方、シリコンバンパーに埃が付着しやすい点はイマイチ。

電池はノーマルの1.5倍程度。これなら1日持ってくれそう。

 

また、EVOをバイク用の簡易ナビとして運用したいという考えもある。前のCB400SBには純正ナビが付いていたのだが、次のGS1200SSはセパハンなので、同じようにマウントできない。結局、ナビはそのままCBと一緒に売却している。GS1200SSでは、メーターの横かハンドル周りに電話をマウントする予定。防塵、防滴のこのケースなら突然の雨でも少々なら大丈夫そうだ。

htc EVO WiMAX ISW11HT

ファイル 1529-1.jpg

(かつて使っていた、同じhtc製のTouch Diamondと並べて撮影。)

昨日は早くから目が覚め、朝マックで時間を潰しつつ開店時間にauショップに行ってきた。他に三組居たが、どうやらこの機種目当ては自分だけ。予約も結局自分だけだったようだ。商品知識の無い店員の説明がおぼつかず、時間はかかったが無事GET。

持ち帰ってケースを装着。事前に買っておいたのはCase-Mate スリムハード ケース傷防止が目的なので、薄いハードケースはイメージ通り◎。ただ、付属の液晶保護シートは×。本来、シートを貼りやすくするためのシールが強力な糊で貼り付いているので、それを剥がすのに難儀した。

さて本体。画面が大きくて見やすい。WiMAXは自宅が圏外なので試せない。まあ自宅に居るときは無線LAN接続なので、外出先が圏内ならそれでいい。試しに3Gでテザリング。iPod、Eye-Fi、ノートPCを接続してみたら意外と速くストレスが無かった。来年1月まで帯域制限が無いので、気兼ねなく3G接続できる。遅くて制限のあるMiFiが一気に不要になった。
デモ機で少し気になっていたタッチパネルの追従性も改善が計られたようで快適。一通りアプリをインストールして、バイクナビのBluetoothとも接続完了。

欠点は、重いことと電池の減りが早いこと。画面が大きいので仕方が無い。通話品質はWillcomに到底及ばない。あと、残念なのはAndroidマーケットに不具合があるのか、使おうと思っていたアプリがインストール出来なかった。復旧を待つ間、しばらくiPod Touchとの併用になりそうだ。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ