エントリー

タグ「クシタニ」の検索結果は以下のとおりです。

クシタニCBM@WEST-WEST

IMG_9911.jpg

5年連続の参加となるクシタニコーヒーブレイクミーティングに行ってきた。一般道をゆっくり走ってAM8:00頃到着。(今回でついにスタンプカードが埋まった。)

今年はモリワキブースが併設されており、KYB MORIWAKI RACINGから高橋裕紀選手が来県。暫し楽しく過ごし、噂に聞いていたモリワキ最中を購入して帰路に。

帰りは美馬まで高速道路を使い、今年春にオープンしたばかりの道の駅「みまの里」に寄って休憩した。

帰宅すると早速モナカを開封。ステッカーと取扱説明書付き。

DSC00234.JPG

甘すぎず上品な味わい。motoGP中継を観ながらコーヒーと一緒に美味しく頂いた。

DSC00237.JPG

懸案となっているロガーだが、今回から自転車用のアプリをテスト。kmlファイルで書き出してGoogleMapにインポートする仕組み。エラーもなく誤差も少ないようなので暫く使ってみる。

191020.jpg

本日の走行距離:149km

装備:グラソンジャケット+ウインターロングT

冬支度

着々と冬に向けて準備。Webikeのセールで30%のポイントバックセールをやっていると聞きつけて、K-4434 ニットキャップと、K-4453 ネックウォーマーを購入。ニットキャップは、ここ数年愛用しているものの色違い。寒くなると毎日使うので何枚あってもいい。

DSC00227.JPG

ネックウォーマーについては、昨年久々に新調したが、今年のカラーが捨てがたくて追加してみた。デザイン変更程度だと思ったら結構改良されている。

DSC00226.JPG

まずは、表の起毛部分が広くなり、全体的に柔らかくなっているのが大きな違い。また、カタログでは分からなかったが、サイズが大きくなり、ジャケットの襟に被せる使い方をしてもゆとりが出るようになっている。そして、細かい点だが、ドローコードの端と端を生地と一緒に内部で縫い合わせることで、表に結び目が出ない構造に変更されたようだ。

B07X25DTBP
クシタニ(Kushitani)
ニットキャップ コルク K-4434
価格:¥ 4,180
(2019年11月現在)


Amazonで見る
B07X77DXZS
クシタニ(Kushitani)
ネックウォーマー K-4453
価格:¥ 4,180
(2019年11月現在)


Amazonで見る

K-2685T ウインターウィルジャケット

2016-2017シーズンのGORE-TEXショートジャケット以来、久々に秋冬のジャケットを購入。

DSC00225.JPG

ウインターウィルジャケットは、定番化されて久しいモデルで、今年は富士山マーク以外をブラックアウトしたシンプルなデザインを採用。また、インナーが従来のダウンライクボールではなく、ダウン/フェザーに変更となったことも、人気を後押しした要因らしい。(予約でほぼ完売)

GORE-TEXジャケットのファスナーが、雨風の侵入を徹底的に防ぐ、折り返し付き二重フラップ構造だったのに対して、ウインターウィルは止水ファスナー+シームテープのみ。過酷な環境下での性能は劣るだろうが、その分、見た目がシンプルで軽く、安価に仕上がっている。
とはいえ、初期耐水圧10,000mm※を謳っているので、高速道路を長時間走ったりしなければレインジャケットを着足す必要は無いと思われる。(※GORE-TEXは45,000mm以上)

付属するインナーダウンジャケットは、旧型に比べると背中の丈が長くなり、ドローコードで絞り具合を調整できるようになっている。

DSC00224.JPG

インナーダウンはもちろん、ジャケットの方もバイクウエアっぽさが無く、冬の普段着として違和感がないデザインで気に入った。今年の冬は大活躍してくれるだろう。

B07X5CCMYK
クシタニ(Kushitani)
ウィンターウィルジャケット L K-2685T
価格:¥ 50,600
(2019年11月現在)


Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ