エントリー

Apple Watch Series 5

IMG_9889-Edit.jpg

増税前ギリギリに注文していたApple Watch Series 5 GPSモデルが本日到着。本体は40mmのシルバーアルミニウムケース。付属のスポーツバンドは使用せず、そのままSeries 4に付けて売却。別途NIKEスポーツバンドの新色を注文していた。当初の予定では12月ごろの発送になるはずだったが、何故か一緒に届いた。

使用感はSeries 4からほとんど変わらず。元々「手首を上げて解除」をオフにしてバッテリーをセーブする使い方をしていたので、常時点灯している方にむしろ違和感を感じる。そのうち慣れるだろう。

B07PYM8BCW
Apple(アップル)
Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 40mm
価格:¥ 47,069
(2019年11月現在)
評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る

冬支度

着々と冬に向けて準備。Webikeのセールで30%のポイントバックセールをやっていると聞きつけて、K-4434 ニットキャップと、K-4453 ネックウォーマーを購入。ニットキャップは、ここ数年愛用しているものの色違い。寒くなると毎日使うので何枚あってもいい。

DSC00227.JPG

ネックウォーマーについては、昨年久々に新調したが、今年のカラーが捨てがたくて追加してみた。デザイン変更程度だと思ったら結構改良されている。

DSC00226.JPG

まずは、表の起毛部分が広くなり、全体的に柔らかくなっているのが大きな違い。また、カタログでは分からなかったが、サイズが大きくなり、ジャケットの襟に被せる使い方をしてもゆとりが出るようになっている。そして、細かい点だが、ドローコードの端と端を生地と一緒に内部で縫い合わせることで、表に結び目が出ない構造に変更されたようだ。

B07X25DTBP
クシタニ(Kushitani)
ニットキャップ コルク K-4434
価格:¥ 4,180
(2019年11月現在)


Amazonで見る
B07X77DXZS
クシタニ(Kushitani)
ネックウォーマー K-4453
価格:¥ 4,180
(2019年11月現在)


Amazonで見る

Apple Watch修理(交換)

先日発売されたSeries5は、常時点灯とコンパスが追加。それほど変化が無かったので見送るつもりだったが、Series4のOSアップデートを済ませ、新しい文字盤を試していたところ、画面右上に液晶の滲みを発見した。

IMG_9861.jpg

普段使っている分には問題ない箇所で、いつこの状態に陥ったのかも全く気づいていなかった。(あるいは購入時点から不良だったのかも?)

早速修理を申し込むと、翌日ヤマト運輸が集荷に来て引き取られていった。発送から暫くステータスに変化が無かったが、7日目に受領メールが届いてからは早かった。8日目に修理開始→交換品発送。9日目に到着。時計本体のみ送ったので、どんな形で帰って来るのかと思ったら、まさかの交換品専用BOX。

IMG_9879.jpg

戻ってきたSeries4は使用せず即売却。乗り換えるつもりで、Series5を増税前に注文しており、間もなく到着予定。届くまでは初代のApple Watchで凌ぐ。

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ