エントリー

独立リーグGCS 2019

勝った方が2019年の独立リーグ日本一となる大一番を観に行ってきた。

ルートインBCリーグ優勝「栃木ゴールデンブレーブス」を迎え撃つのは、四国IL優勝「徳島インディゴソックス」。ここまでの対戦成績は2勝2敗。4戦全て2点差以内(延長戦2試合)という互角の内容。

18:00のプレイボールに若干遅れて入場すると、既に一死満塁の大ピンチを迎えていた。この場面で、元ヤクルトの飯原誉士がセンターへ犠牲フライを打ち上げ、栃木がアッサリ先制。直後にダブルスチールを決められてピンチが続くと、6番の原田元気に甘く入ったストレートを左中間へ運ばれ二者生還。初回から重い3点が入った。

負けられない徳島は、先発の安藝を諦め、ここでなんと!エース竹内裕太を投入。竹内は2日前に先発し、7回125球を投げて勝ち投手になっている。7番 佐藤を見逃し三振に斬って後続を断った。

DSC00198.JPG

徳島はその裏、ヒットと2つの四球で一死満塁。5番 横溝に期待がかかったが、セカンドへボテボテのゴロ。何とか併殺は免れて1点を返した。

そして2回裏、崎ブライアンと友居の連続二塁打で1点差に詰め寄ると、5回裏は一死一三塁から、またも横溝がボテボテのセカンドゴロを打って同点。続く6番 吉田翼が前進守備のレフト頭上へ鋭い打球。一瞬追いつかれたかと思ったが、これがレフトオーバーのタイムリーツーベースとなって勝ち越し。

栃木のレフトは元阪神の西岡剛。この日は攻守に精彩を欠き、走塁死や落球もあった。

DSC00221.JPG

試合は竹内が無失点のまま最後まで投げ切って、ついに歓喜の瞬間。

DSC00251.jpg

DSC00252.jpg

牧野塁監督は就任1年目で日本一。

DSC00283.JPG

DSC00309.JPG

DSC00310.jpg

Apple Watch Series 5

IMG_9889-Edit.jpg

増税前ギリギリに注文していたApple Watch Series 5 GPSモデルが本日到着。本体は40mmのシルバーアルミニウムケース。付属のスポーツバンドは使用せず、そのままSeries 4に付けて売却。別途NIKEスポーツバンドの新色を注文していた。当初の予定では12月ごろの発送になるはずだったが、何故か一緒に届いた。

使用感はSeries 4からほとんど変わらず。元々「手首を上げて解除」をオフにしてバッテリーをセーブする使い方をしていたので、常時点灯している方にむしろ違和感を感じる。そのうち慣れるだろう。

B07PYM8BCW
Apple(アップル)
Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 40mm
価格:¥ 47,069
(2019年11月現在)
評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る

冬支度

着々と冬に向けて準備。Webikeのセールで30%のポイントバックセールをやっていると聞きつけて、K-4434 ニットキャップと、K-4453 ネックウォーマーを購入。ニットキャップは、ここ数年愛用しているものの色違い。寒くなると毎日使うので何枚あってもいい。

DSC00227.JPG

ネックウォーマーについては、昨年久々に新調したが、今年のカラーが捨てがたくて追加してみた。デザイン変更程度だと思ったら結構改良されている。

DSC00226.JPG

まずは、表の起毛部分が広くなり、全体的に柔らかくなっているのが大きな違い。また、カタログでは分からなかったが、サイズが大きくなり、ジャケットの襟に被せる使い方をしてもゆとりが出るようになっている。そして、細かい点だが、ドローコードの端と端を生地と一緒に内部で縫い合わせることで、表に結び目が出ない構造に変更されたようだ。

B07X25DTBP
クシタニ(Kushitani)
ニットキャップ コルク K-4434
価格:¥ 4,180
(2019年11月現在)


Amazonで見る
B07X77DXZS
クシタニ(Kushitani)
ネックウォーマー K-4453
価格:¥ 4,180
(2019年11月現在)


Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ