エントリー

2012年11月の記事は以下のとおりです。

このブログのテンプレートを少し変更してみた。

  • 使っていないメニューの削除
  • スパムコメント対策を強化
  • 旧エントリーで強制的にサムネイル化されていた画像を修正
  • タグクラウド導入

1ヶ月前に注文していたケースがやっと到着。今回も白青。

スマホケースでは定評のあるCase-Mate製。前面の周囲とグリップ部分がシリコンラバー。その他がポリカーボネート。持つとiPhone5が二回り大きくなった感がある。エッジの処理が雑で尖っていたので、ヤスリで軽く面取りした。

このケースの特徴は名前の示す通り「キックスタンド」。簡易的なものだが、縦置きも可能で相当便利。少し出しにくいのが難点。

履くたびに崩壊していたので、早く買わねばと思っていたボウリングシューズをようやく新調。10年以上使っていた先代に比べ1/7の値段。10回使えば元が取れる。NIKE SBの替え紐が余っていたので流用。

週末の出陣に備えレザージャケットのメンテナンス。固形のオイルは塗り込みが大変なので、乳剤タイプのコロニル ゴールドプレミアムを買ってみた。

蓋を開けると先端にスポンジが付いており、液を絞り出しつつ塗り込んでいく。手が汚れず便利。少し多めに塗って布で軽く拭き取った。固形タイプの半分以下の労力で済む。

ジャケット全体にツヤが出て、柔らかくなった。防水効果もあるという。

C2が履いているタイヤは2005年3月製造。おそらく新車時から装着されているもの。まだ33,000kmなので溝は残っているが、硬化や割れの進み具合から限界と考えるのが妥当だろう。

これからの冬道、このタイヤに命を預ける気にはなれない。

5年6年と長く乗るつもりは無いのでリーズナブルな海外製を選択。4本で2万円を切るフェデラルSS595に決めた。フェデラルは長年ブリジストンや住友と技術提携していた台湾のメーカー。評判もそこそこ良く、ナンカン、クムホ、ハンコックより上級なイメージ。

早速、近所のタイヤ屋へ持ち込んで交換。交換後は少し遠回りして帰宅。至って普通のタイヤで問題無し。旧タイヤより直進時の安定性が増し、ロードノイズが若干軽減された印象。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

calendar

102012/1112
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

archive


ACCESS





AD