エントリー

2010年12月の記事は以下のとおりです。

昼飯が「カレー」→「デザート」→「一品料理」→「カレー」・・・と、スリランカ人も吃驚の暴食。で、晩飯もガッツリ「ハンバーグ」。

”食べ納め”ってことで・・・

先日、イーモバイルから発表された「Pocket WiFi S」と同じ端末。
10日分だけ利用可能なb-mobileSIM U300が付属して26,800円。もちろんSIMロックフリー。買い切りなので、契約期間縛りは無し。

050のIP電話番号が本体に付属しており、ドコモやソフトバンク、あるいはイーモバイルのSIMを差して通話することが可能。(GLOBAL DATA SIMは「VOIP不可」を謳っているので無理か?)
テザリング機能(インフラストラクチャモード)を持った軽量小型な端末で発着信通話が出来るとなれば魅力的。物欲が刺激される。

追記
モバイルIP通話サービスは2011年1月中旬から開始予定。
基本料=490円/月(無料通話15分含)。通話料=10円/30秒。
ひょっとして他社SIMでの通話ダメ?月々の維持費が掛かるなら魅力無し。

イーフロンティアがSlingbox PRO-HDの国内正規代理店になるらしい。2月にはモバイル用のソフトも販売開始だとか。

わざわざ海外から本体を輸入、iPhone用ソフトは米Appleのアカウントを取って・・・という面倒な手続きを踏まなくても良くなるので、敷居がグンと低くなる。送料込み34,980円なら妥当な線。

■イーフロンティア

デジカメ購入ついでに無線LAN内蔵のSDメモリー”Eye-Fi”を購入。MiFiやPocket WiFiの電源を入れておけば、写真を撮ったそばから転送。いちいちUSBケーブルでPCに繋いで云々~の作業から解放される。
また、付属のEye-Fi HelperというソフトにiPod Touchを登録しておけば、iPodで撮った写真も無料のアプリを介して転送できる。
想像以上に便利。

引っ越してからE-MOBILEのエリアの狭さにウンザリ。エリア内でも電波が弱すぎて切断と接続を繰り返したり、ファミレスに入ったら全く圏外だったりで使えない。仕事にも支障が出るので、docomo網を使う他ない。
とはいえ、docomoと直接契約したのでは通信料が高い。b-mobileインターコミュニケーションズのどちらかを選ぶことにした。前者は安いが速度が遅い。後者は契約者数が少ないのか?イマイチ情報が少ない。

一旦SIMの検討は保留し、先にSIMロックフリーの端末を決めることに。BUFFALO DWR-PGを本線に比較検討。最終的に「GPS搭載」が決め手となってMiFi2372に決めた。
ならば、SIMはMiFiの国内代理店であるインターコミュニケーションズで良いのでは?ということでSIMもセット契約した。


約一週間ほどで到着。大きさはE-MOBILEのPocket WiFiより一回り大きく、重さは同じ位。落としたら割れてしまうのではないかという薄手のプラスチック外装。表面は指紋が目立つツルツルブラック塗装。高級感は皆無。
初期設定が少々面倒だったが、ゆっくり確実に行えば問題ない。難なく接続。早速iPod TouchでGPSの動作を確認した。これは凄く便利!

SIMは「動画ストリーミング不可」と明記してあるものの(今のところ)Youtubeも見られたし、SlingBoxへの接続も確認できた。但し遅いので実用的ではなかった。

ちなみに、gooスピードテスト・・・
MiFi+GLOBAL DATA SIM:0.11Mbps
E-MOBILE POCKET WiFi:2Mbps

当然、場所や時間帯にも左右されるだろうが速度面は大いに不満。とりあえず、一年間E-MOBILEと併用してみる。

総合すると端末が○で、SIM△の評価。”速く”て”安く”て”どこでも繋がる”は、もう少し未来の話のようだ。

追記
場所を変えて計測したら、あっさり逆転。常時これくらい出ると良いのだが。
MiFi+GLOBAL DATA SIM:2.17Mbps
E-MOBILE POCKET WiFi:0.61Mbps

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2


ユーティリティ

calendar

112010/1201
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

archive


ACCESS





AD