エントリー

2009年09月の記事は以下のとおりです。

ファイル 1267-1.jpg

今朝、ドライヤーで髪を乾かしていると後頭部から白い煙が!
よく見ると、コードに亀裂が入っていて断線。そこがショートしていた。考えみれば、このドライヤーを25年以上使っている。当然か。
仕方なく、アマゾンで新しいものを注文した。今や主流となっているマイナスイオン機能搭載で、汚れが目立たないシルバー、手頃な値段ということで選択。

シーズンも大詰め。さほど勝敗も関係なく、気楽に試合が観られる季節となった。しかし、イタチの最後っ屁とばかりに、ライトスタンドには、フロント批判の横断幕。おそらく「ボビー解任なら来期から応援しない。」と公言していた、一部暴徒の仕業だろう。
さすがに選手も気にしていたようで、ついに我慢の限界を迎えた西岡が、ヒーローインタビュー後に”お願い”という形で直接非難。これは球団史に残る大事件だ。
選手から改めて指摘されるまでもなく、過激な抗議活動がチームに悪影響を与えていたことは明白。どう考えても彼らはフロントを批判できる立場に無い。

未だに「自分たちが声を上げないと、球団が大変な事になる」と勘違いされている方々がいらっしゃるようだが、そもそもファンにそんな権限は無いし、ましてや球場という空間は、本来プレーを楽しむために用意された物。あのような低俗な抗議活動は、他の一般客や主催者にとって迷惑でしかない。これは立派な威力業務妨害では?と考えてしまう。

結局、外野スタンドvsフロントで一年が終わってしまった。ボビー指揮の試合も残り7試合。とはいえ、この火種はFA交渉やドラフト等にも確実に悪影響を及ぼすだろう。試合そっちのけでフロント批判を繰り返すファンの前でプレーしたいと思う選手が居るだろうか?抗議している人間は今年で最後のつもりでも長年のファンからすれば迷惑千万。去るなら黙って去っていただきたい。

放送開始時から見ていたダイバスターが最終回。先週のマツコ・デラックスは伏線だったのか!と思っている内に、あっさり終わった・・・。まあ、最終回っぽく無いところが、いかにもこの番組らしい。
深夜の暇つぶしがまた一つ減った。

連休中に一部紙面で報じられていたWILLCOMの「事業再生ADRの正式申請」が公式に発表された。XGPの展開が相当な足枷になっているようだが、もう引くに引けない状態。

そして、その肝心のXGPだが、新サービス開始とは名ばかりで、10/1から形だけサービスインする。法人向けのテストサービスから殆ど進化無く、山手線内の一部地区限定&PCカード型のみ提供。こんなものタダでも要らない。
雲行きが怪しくなっていたので、ある程度の覚悟はしていたが、想定した中でも最低ランクの発表にガッカリした。

新機種も来年三月以降まで期待できないし、それすら期待して良いものかどうか疑問。ハイブリッドスマートフォンなど夢のまた夢という状況だ。
とりあえず電話番号だけ維持したいので、安心だフォンあたりにプラン変更して、当面転送専用として運用するつもり。

「流暢」というので、聴いてみたらビックリするほど「中の下」だった。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4


ユーティリティ

calendar

082009/0910
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

archive


ACCESS





AD