エントリー

2007年03月の記事は以下のとおりです。

最大速度下り3.6Mbpsの高速通信をひっさげて、携帯電話事業に新参入してきたイーモバイルが、本日よりサービス開始です。
早速朝から予約しておいたEM・ONEを取りに行ってきました。秋葉原の某大型家電量販店では開店直後から賑わい、専用の受け渡しカウンターに50人ほどの列が出来ていました。30分ほどで受け取って、そのまま会社へ直行。ビルの奥まった位置でも通信が可能だったので安心しました。W-ZERO3に比べて、ブラウザの起動が速く、接続開始から画面表示までのストレスがありません。これならガンガン使おうという気になります。
カラーはホワイトを選択。一ヶ月前に店頭で触ったテスト機に比べて、スライド機構が格段にしっかりしており丁寧な作りが実感できます。唯一気になったのはスタイラスペン。細くてフニャフニャしており、使いにくいので、サードパーティーから金属製のものが出たら交換したいと思います。また、ワンセグ用アンテナとの兼ね合いで収納位置が左下なのも使い勝手が悪そうです。
これから、W-ZERO3で使い慣れたアプリ群を導入したり、移動しながらの使用も試してみます。

貴重な左腕で、先発争いの一角を狙っていた加藤康介が、本日オリックスに金銭トレードされました。なぜ開幕直後のこの時期に?納得がいきません。
確かに現在のマリーンズで、ローテーション争いに食い込んで行くのは難しいでしょう。しかし、チームは慢性的な左不足です。成瀬の成長や呉の加入があっても、まだまだ未知数と言わざるを得ない段階です。もう少し見極めてからでも良かったのでは無いでしょうか?
先発が駄目でも中継ぎの需要があります。打たれ放題のロートルワンポイントを使っている事態は深刻です。

ファイル 526-1.jpg

買っちゃいました。安くて速くてコンパクト。インクジェットのような振動も無く、満足度が高い商品です。幅30cmのラックに横置きで設置。左右が数センチはみ出していますが、底面がフラットなので安定しています。
購入にあたってCANON Satera LBP3300と比較しましたが、両面印刷は必要ありませんし、よりコンパクトな方が良いのではないかという結論に達しました。
今月末までの購入で、さらに2000円のキャッシュバックがあるそうです。

高木が今シーズン初登板。1球投げて被安打1。絶対に点をやれない場面でアッサリとタイムリーを浴びた。昨年の成績※で現役を続けるのだから度胸は満点なのだが、もう勘弁してほしい。

※2006年-投球回:33 2/3 被安打:39 与四球:15 自責点:21
(この成績のどこに自信があったのか、契約更改ではゴネて保留している。)

IT+PLUS
日本テレビ放送網と読売新聞東京本社は26日、プロ野球の読売巨人軍が主催する72試合の映像をインターネットで無料配信すると発表した。試合終了後から1週間後まで制限なく見られるという。4月3日の巨人対中日戦から開始する。

大変結構なことと思いますが、「試合終了後から」というのがミソ。スポーツ中継ほど鮮度が要求されるソースは無いので、これでは意味がないと思われます。今年も地上波(ワンセグ含む)は延長しない方針ですから、白熱した場面で打ち切られた後は、そこから全ての情報を遮断した上、試合終了時刻を予想してアクセスしろとでも言うのでしょうか?たとえば3時間半のゲーム、21時半に試合が終わるのを予想できたとしましょう。それから見はじめて翌日のゲームセットです。お父さんは眠くて仕方ありません。まだ、ダイジェストを配信するハマスタWAVEの方が良心的と言えるでしょう。
本来は「G+やBS日テレを観てね。」ということでしょうが、パシフィックの各球団が積極的に取り組んでいるネット配信をメディアの長がやらないわけにはいけません。そうすると、そこにスポンサーとの"しがらみ"など、大人の事情も出てくるのでしょう。しかし、もっとうまくやれないものですかね?これだから放送業界は、時代の寵児と呼ばれる人のターゲットになるんです。セントラルは総じてネット配信が遅れており、交流戦の時期は困ります。(タイガース戦はMBSが有料で放送していましたが終了。ギリギリ使えるのはカープのRCCラジオ配信ぐらいしょうか?)
いっそ延長を気にしなくても良い深夜にゲームをやればいいんです。二階席あたりを安価で解放すれば、終電を逃したサラリーマンやネットカフェ難民の皆さんで連日満員札止め間違いなしですよ。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5


ユーティリティ

calendar

022007/0304
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

archive


ACCESS





AD