エントリー

カテゴリー「ガジェット」の検索結果は以下のとおりです。

Live Smart LS Mini Next

DSC00334.JPG

以前から愛用している「LS MINI」の後継機へのモニター募集があったので、何気なく応募して見事当選。2月に発送予定だったが、例の肺炎の影響で生産が大幅に遅れ、本日ようやく到着。

早速開封して設置。本体が大幅に小型化されている。現状はテスト段階ということで、TestFlightからアプリをインストールし、各種家電のリモコンを学習させた。前モデルに比べて感度が格段に上がっている。

我が家での主な使い方は、Amazon Echoを介して音声で家電を操作すること。「ただいま」の一言でエアコン、扇風機、ルームライトが順次ONになり、「いってきます」で一斉OFFになるように設定している。「おやすみなさい」は少々複雑で、ルームライトが消え、扇風機のタイマーが作動。エアコンがECOモードに切り替わって2時間後にOFFといった動きになる。

もう一つ特殊なのが、テレビチューナーの設定を変更すること。自室のチューナーは、設定している解像度(1080i)が勝手に「自動」に戻って1080pになる持病があり、これを修正するのが面倒。LS miniにリモコンのボタンを押す順番を覚えさせ、2秒おきに決まった順番で赤外線信号を発信するように設定。命令一発で自動的に設定変更が完了するようにした。

このように、基本的には、旧モデルと同じ使い方になるが、新たにBluetoothに対応していたり、他社デバイスとの連携も強化されるようで、面白い使い方が思いついたら、どんどん活用していきたい。

Rakuten mini バイクマウント

Velbonの自撮り棒(CVSS-6)に付属していたスマホアダプターが使えるのでは?と思って挟んでみたところ、バネが効かずスカスカ。調べると56~85mmが対応範囲。Rakuten miniは幅が53.4mmで、ケースに入れても数mm届かない。このためだけに新しくマウントを購入するのはバカバカしいので、工作することにした。

スマホアダプターを分解し、下駄を履かせたい場所にマスキングテープで枠を作成。そこに硬化剤を混ぜたポリパテを詰める。

IMG_0363-2.jpg

10分程で硬化が始まるので、まだ少し柔らかいうちに枠から外して、ハサミでバリを取っておく。完全に硬化したらサンドペーパーで整形し、仮組みして確認&微調整。+6mmの厚さになった。

IMG_0364.jpg

塗装して接着剤で固定し、三脚ネジにRAMマウントのボールをねじ込んで完成。

IMG_0365.jpg

早速、バイクにマウントしてみた。ガッチリ挟めているが、念の為、ストラップで保険を掛けておく。

IMG_0374.jpg

B00T48W5W0
ベルボン
スマートフォン用三脚アダプター UNC1/4対応 392794
価格:¥2,530
(2020年05月現在)
評価:5つ星のうち4.2 4.2

Amazonで見る
B00AHCUNG2
RAM MOUNT
プラスチックカメラホルダ(三脚ネジ付) (RAP-B-379U-252025)
価格:¥1,716
(2020年05月現在)
評価:5つ星のうち4.5 4.5

Amazonで見る

Rakuten Mini

Rakuten UN-LIMITが、端末代金1円+プラン料金1年間無料の大盤振る舞いキャンペーン。

気に入らなければ即解約することもできるし、1年後、端末だけ使い続けるならIIJmioのeSIMプランに切り替えればよいので申し込んでみた。楽天回線エリア外でも毎月5GBまで無料で使えることから、メインのIIJmioをミニマムなプランに変更して運用する。

さて、Rakuten Miniを開封。確かに小さいが、馴染みのあるサイズ・・・コレは、まさにTouch Diamond (S21HT)の再来!!!Rakuten Miniの方が薄く、ケースに入れると更に近い感覚になる。当時、小さな画面(2.8inch)で、ストリーミング再生の野球中継を観ていたことを思えば、3.6inchは十分大画面。

IMG_0368.jpg

FeliCaが搭載されており、Apple Payに未対応のモバイルWAONを使えるという点は魅力的。流石にサクサク動作ではないが、思ったほどのモッサリ感は無い。一応、ポケモンGOの動作も確認した。バッテリー容量が1250mAhと少ないのが弱点で、欲張った使い方は厳禁ながら、携帯性を生かしつつ用途を絞って使うなら、面白い一台だと思う。

iPhone11デカすぎ。

DSC00333.JPG

Anker Soundcore Liberty Air 2

SONYのMBH20というBluetoothヘッドセットを長年愛用。内蔵バッテリーが駄目になったので、同じものを買い直して使っている。片耳用で周囲の音がよく聞こえ、ハンズフリー通話から、スーパーへの買い出し中にRadikoを聴くといった用途にピッタリ。毎日のように使ってきた。しかし、既に廃盤となっていて次も同じものというわけにはいかない。これに代わるものということで、AnkerのLiberty Air2を買ってみた。当初、ホワイトの納期が6月だったが案外早く到着。

DSC00495.JPG

決め手となったのは、通話中に周囲の音を消して、こちらの音声をクリアにするというcVc8.0ノイズキャンセリング機能。それから、片耳モードが左右どちらでも可能な点。ケースは標準でQiに対応している。

DSC00496.JPG

B07Y1Q3SLX
Anker
Soundcore Liberty Air 2
価格:¥ 9,999
(2020年05月現在)
評価:5つ星のうち4.3 4.3

Amazonで見る

キヤノン カラーレーザープリンター LBP621C

5年前に購入したインクジェットプリンタの調子が悪く、カラー印刷にズレやカスレが頻繁に出るようになった。暫くモノクロ印刷に限定して使っていたが、インク切れのタイミングで買い替え。

色々検討していると、カラーレーザープリンターが、随分お手頃価格になっており、互換トナーなども充実している様子。低価格機ながら十分な解像度が出ているキヤノンのLBP621Cに決めた。

ところが、いざ買おうとすると、どこも納期未定。メーカー在庫も無いようで、どうやら部品の調達が滞っていて生産がストップしている様子。唯一Sofmap.comだけが「在庫あり」だったのを見つけ、ダメ元で購入。決済完了後、暫くして「欠品中」に表示が変わって3日間連絡なし。こりゃキャンセルか・・・と覚悟していたら、発送通知が来て本日到着。

デカくて動作音も煩いので、隣の部屋に設置してWifi接続。旧インクジェットプリンターもスキャナーとして活用する。

DSC00456.JPG

B07RL9WD8R
キヤノン
A4カラーレーザープリンター Satera LBP621C
価格:¥24,160
(2020年05月現在)
評価:5つ星のうち3.9 3.9

Amazonで見る

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ