エントリー

カテゴリー「飲食」の検索結果は以下のとおりです。

農家レストラン

D9#1氏とD6#27氏の3人で、美馬市の山の中にある農家レストランへ行ってきた。今回は、険しい道が想定された為、小回りの利くNAVI110で出動。

AM11:50に集合すると、現れたD9#1氏のバイクが違う!以前から乗り換えるプランは聞いていたが、いきなりW650に変わっていて驚いた!

目的地の農家レストラン風和里は、クネクネと細い山道を6km登った先。落石や枝葉などが散らばり、ガードレールのない道を慎重に運転。

風和里定食(蒸し鶏+玄米をチョイス)。野菜たっぷりでボリュームがありつつヘルシー。

DSC00095.JPG

帰りは別の道を下ることにしたが、最終的に往路で通った道へ合流。何処かで分岐を間違ったらしい。

続いて、穴吹川の二又の瀬で川遊び。大変賑わっていた。約1時間ほど浸かって帰路についた。

DSC00098.JPG

イワシ祭

D9#1さんのお誘いを受け、高校時代の同級生と連れ立って4人で筏釣りに行ってきた。場所は鳴門のウチノ海。小学生時代に祖父に何度も連れて行ってもらったが、今回はそれ以来となる。

AM6:00出港。序盤こそ全く釣れなかったが、途中からイワシの群れが押し寄せ、入れ食い状態に。7Lの小さなクーラーボックスが一杯になった。昼までたっぷり6時間の釣り三昧。下船後、仲間の一人が熱中症の症状を訴え、救急車で搬送されるというトラブルもあったが、病院で点滴を受けて徐々に回復。事なきを得た。

帰宅後は大量のイワシを一心不乱に処理。結局、大小合わせて約70尾がクーラーボックスに入っていた。

小さなイワシは手で裂いて中骨を取り除き、炒めて出汁つゆで味を付け、ご飯にON。早速夕食で頂いた。

大半は、2時間ほど塩水に漬けてから、ニンニクオイルでじっくりと低温調理。

IMG_9316.JPG

油の温度管理をする一方で、フライの下ごしらえ。衣をつけたイワシを小分けして冷凍庫へ。

IMG_9313.JPG

明日の昼食用に梅煮も作ってみた。

IMG_9317.JPG

残りは南蛮漬け。

IMG_9320.JPG

バイク部活動報告@カキオコリベンジ

AM6:30集合。朝一のフェリーはバイク満載。道中も多くのバイクを見かけた。

IMG_0966.JPG

快晴の中、ブルーラインで日生へ。ほぼ計画通りの時間に「お好み焼き ほり」に到着すると、運良くお店の駐車場に停めることができた。 店前で40分ほど待って店内に案内され、席について間もなくカキオコが運ばれてきた。事前にオーダーを取ってくれるので提供が早い。

念願のカキオコは、肉厚の牡蠣がタップリで大満足。これにてリベンジ達成。

IMG_0969.JPG

食後は赤穂城跡へ移動。到着と同時に小雨。時折空が明るくなっていたし、予報に無かったのですぐに止むと思っていたら、その後も降ったりやんだり。

IMG_0971.JPG

宇野港を目指して出発したが雨は弱まらず、黒井山グリーンパークに入って休憩。フェリーを一本遅らせる決断をして、土産物を購入するなどして過ごした。

ようやく空模様が落ち着いて再出発。夕食は「えびめしや」を考えていたが、到着してみるとClosedの表示が・・・仕方なく近くのびっくりドンキーへ移動。

食後、急に思いついて、自分だけ別行動を取ってクシタニへ。デニムを試着して購入。裾上げをお願いし、急いで追いかけた。

無事に追いついてフェリー乗り場へ着くと、まさに乗船中。行きに往復チケットを取っていたのが幸いし、スムーズに乗り込むことができた。高松からは高速道路を使い、津田の松原SAに寄って解散。雨に翻弄されたバイク部らしい一日となった。皆様お疲れ様でした。

走行距離:271km

装備○(最低気温3度/晴のち雨):レギュレータージャケット+WSベスト、ボードLS、ワークマンインナー、ザイロンジーンズ、アウトドライレザーグローブ

ユーティリティ

日 月 火 水 木 金 土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ