エントリー

カクタスが納車されてから1年が経過。12ヶ月点検を受けるべく、橋を渡ってドライブ。前日までの荒天もようやく落ち着いて、時折小雨がパラつく程度だった。

予約しておいた朝一に到着して入庫。メンテナンスプログラムにより、オイル&エレメントの交換無料。先月末にリコールの届け出もあったようで、同時にチェックしてもらうことになった。

約3時間の作業時間ということで、レンタカーで針テラスまで行くことに。借りたのはヴィッツ ハイブリッド。街中では出足が良くて乗りやすいし、高速巡航も問題ない。ただ、上り坂ではモーターのアシストがあっても非力で、足回りやシートがフワフワして心もとない。あとエンブレが効かない。アクセルオフでニュートラルになっているのか?と思うほどで、高速道路でプリウス等が頻繁にブレーキランプを点灯させている理由がようやく理解できた。

針テラスに到着して昼食。今日はバイクも多く、賑わっていた。クシタニに寄ってカタログに掲載されていない速乾インナーを購入。新作の財布も狙っていたが、こちらはカラーが出揃ってから再検討することにした。

IMG_0745.JPG

そうこうしていると、作業完了の連絡が入ってトンボ返り。点検は特に問題なかったようだが、リコールは部品の追加対象だったようで、入荷次第再入庫が必要とのこと。まあ、何かのついでか、最悪来年の24ヶ月点検時にしようと思う。

雨雲レーダーによると、明石で大雨が降っているらしく、京橋で雨雲をやり過ごしてから帰宅。今日は総じて道が空いていた。

車載用の補完工具として、首振りビットラチェットを購入。

IMG_0740.JPG

付属のバーは多目的に使用可能で、エクステンションバーとして使えるのはもちろんのこと、連結してロングラチェット化することもできる。

IMG_0741.JPG

また、差し込み方を変えると中央まで貫通し、T型レンチに早変わり。

IMG_0742.JPG

携行するのは、アダプターを噛ませた8mmソケット、2.5/4/5/6mmのHEXビット、T40トルクスビット。2.5mmのHEXはインカムのベースで使用するためで、T40のトルクスはミラーのネジに使われている。

VWのノベルティーペンケースにまとめ、シート下に入れておく。

IMG_0744.JPG

 

続いてグリップヒーター。純正オプションパーツの日本語取り付け説明書は、トライアンフインストラクション.comから入手可能。前車と違ってハンドルへの穴あけ加工やディーラーでのデータ書き換え作業などが必要無い親切設計。モノ自体が高額なので、工賃が節約できるのはありがたい。

ハンドルには専用の穴が開いており、配線を通し、交換したグリップのカプラに接続する。

IMG_0729.JPG 

電源取りすら必要なく、タンクを上げるとカプラが出てくるのでここに繋げれば、あっと言う間に取り付け完了。

IMG_0730.JPG

スイッチは一体型。グリップ径は32mmで、元のグリップとほぼ同じ。

IMG_0733.JPG

早速エンジンをかけてスイッチオン。メーター内にアイコンと強度(3段階)が表示された。

 IMG_0732.JPG

朝からガレージに籠もって、昨日届いたパーツを取り付けていく。まずは、リヤキャリア。シートを外してリヤ周りをバラすのだが、ここはUSB電源の取り出しと、ETCアンテナの引き直しの際に構造を把握済み。必要な工具は2種類のみ(5mmのヘキサゴンと8mmのソケット)。非常に効率良くできている。

IMG_0722.JPG

フェンダーを外したら穴あけ作業。裏に目安となる凹みがあるので、細いドリルで中心となる下穴をあけておいてから、電動ドリルで21mmの大穴を4箇所。もう後戻りできない。

IMG_0725.JPG

あとは取説に沿って組み付けていくだけ。ベースはFZシリーズ専用のM5M。汎用品よりシッカリ、スッキリ取付可能。

IMG_0727.JPG

毎度同じく、ブレーキ配線を分岐加工し、ハイマウントストップランプが点灯するようにした。

IMG_0739.JPG 

 

イギリスから荷物が届いた。今回はセカイモンを利用し、同梱して送ってもらうことで、国際送料を節約する作戦。

まずは、純正グリップヒーター。車輌注文時にバックオーダーで注文できず、直接本国から取り寄せ。活躍するのは3,4ヶ月後からだろうが、説明書を読む限り、取り付けが簡単そうなので、次の休みにやっつけるつもり。

IMG_0714.JPG

続いてGIVIトップボックスラック。キャリアの選択肢が少ない中、GIVIから車種専用品が出ていると知って購入。国内未発売品。穴あけ加工が必要らしい。

IMG_0713.JPG

3品目はハンドガード。国内のバイク用品店から買えるようだが、実売価格から8千円ほど安かったので注文。グリップヒーターの効率を上げる風防として、もしくはハンドルカバーの中骨として利用するため、数ヶ月寝かせておく。

IMG_0716.JPG

最後は、カクタスの純正ラバーフロアマット。ディーラーで買うより1万円以上安いので、1年前にも検討したが、これを単品で輸入すると送料が高くついて、結局国内定価と大差なくなるため諦めていた。今回、バイク用のパーツを購入するついでに満を持して注文。右ハンドル用ということで英国便は好都合だった。

IMG_0709.JPG

 

 

ページ移動



ユーティリティ

calendar

062018/0708
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archive


ACCESS




AD