エントリー

IMG_9717.JPG

1年ぶりにオイル交換。現在の走行距離は3,100kmということで、年間約2,000km走ったことになる。

作業自体は慣れたもので、あっという間に終了。同時にストレーナーの清掃も行ったが、特に金属片の付着などは無かった。初回だけ早めに交換してやれば大丈夫ということらしい。

今回は、オイルを1L追加購入したもののストックだけで十分だった。次回はドレンワッシャーのみ買えば良いので、忘れないようにメモしておく。

-----

Street Tripleの1年点検に行ってきた。快晴ながら、それほど暑くないバイク日和。 塩江街道を北上し、高松西ICから高速に乗るルート。山道では、蝶が大量発生しており、体やヘルメットにバシバシ当たって乗りにくかった。

途中、与島PAで遅めの朝食をとりつつ時間調整。予約していた13:00前にディーラーへ到着。作業時間が1時間程度ということで、初回点検時と同様に試乗車を借りてナップス岡山へ。特に購入するものが無く、一通り店内を見て回って水分補給。

お借りしたのはタイガー800 XRx LOW。一見すると大柄なアドベンチャーバイクだが、跨ると足つきが良くフレンドリー。気負わず乗ることができた。意外と軽量で取り回しも苦にならず、ソフトな乗り心地と楽なポジションが気に入った。

C0002.jpg

帰りは粒江PAワンストップ。ここから高松西ICまで動画を撮ってみたが、仕込んだマイクの位置が悪く、横風を盛大に拾った失敗作。微振動も激しく、高速での撮影はもう少し工夫が必要。

DSC00062.jpg

本日の走行距離:257km (代車19km)
装備:ヴィターレジャケット+EXPコーデュラデニム

グリップ感向上を狙って、エクステンショングリップを2種類と、ピークデザインのCAPTURE V3、CLUTCHを購入。

DSC00049b.JPG

まずは、INPONというメーカーのクイックリリースプレート。この手の商品はReally Right Stuffが有名だが、高価なので類似品で妥協。とはいえ、思ったより精度は高かった。アルカスイス互換で、このまま三脚に固定が可能。

DSC00051.JPG

一点だけ残念なのが、CAPTUREとの併用が不可というところ、低頭のクランピングボルトと厚い旧型プレートを使ってみたが、それでも干渉した。

DSC00052.JPG

ということで、CAPTUREを使う場合は、プレートを直接装着する形になる。小さいレンズの場合は、CLUTCHと組み合わせるパターンが良さげ。

DSC00053.JPG

最後は、SONY純正のエクステンショングリップ。さすがにグリップ感は抜群。しかも軽量。カフスライドライトと組み合わせて使うのが良さそう。但し、ネジ穴が塞がってしまうので、三脚を使う予定がある日は、別の組み合わせにする。

DSC00054.JPG

-----

α7IIIには、ピークデザインのプレートを常時装着しており、いざ三脚を使うとなったとき、専用のクイックリリースプレートに交換するのが面倒。だからといって使用頻度が少ない三脚をわざわざ買い直すのは・・・ということで、UT-43Qの雲台(QHD-U4Q)に付いているマウントシューを交換してみることにした。

ところが、固定しているネジが難敵で、ネジ止め剤でガッチリ固定されている。案の定、ナメてしまい、ネジ山が完全に消失。

仕方がないので、リューターでマイナスドライバーが噛むように溝を彫り、万力に固定。ドライバーでは十分なトルクがかけられず、ビットラチェットを使って何とか攻略。

DSC00044.JPG

重いため使わなくなっていたTRIPLE TREEというメーカーの雲台から、アルカスイス互換シューを拝借して移植。

DSC00045.JPG

UT-43Qに取り付けて完成。思いつきで強引に交換してみたが、収まりがよく携行性も犠牲になっていない。簡易ながら水準器まで使えるようになって大満足。

DSC00046.JPG

 

-----

IMG_9374.JPG

自転車のチェーンメンテを実施。チェーンオイルは、バイク用に買ったものの1回しか使わなかったワコーズCHLを使用。同時にチェーン調整と空気圧調整も行ってリフレッシュ。漕ぎ出しから軽くなった。

そろそろタイヤの交換時期が迫っている感じ。

-----

ページ移動



ユーティリティ

calendar

052019/0607
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

archive


ACCESS





AD